ゆらゆら帝国の記事一覧

(3件)

90年代初頭より、高円寺や吉祥寺を中心とした東京のインディーズ・ライヴ・シーンの一角で、高尚な闇を発しながらカリスマ的人気を博してきた、坂本慎太郎(vo&g)、亀川千代(b)、柴田一朗(dr)の3人組のサイケデリック・バンド。98年にメジャー・デビュー・アルバム『3×3×3』をMIDIからリリース。暗黒からおどろおどろしく這い上がり、新たな光を浴びて爆裂したかのようなパワフル・サウンドを繰り出している。また純然たるサイケデリック・ナンバーから、ガレージ寄りのラディカルな曲まで、どことなくポップな風合いを残しながら幅広い楽曲を展開。そして、10年というキャリアに裏付けされた演奏は、非常に研ぎ澄まされており、かつ攻撃的ですらある。その特異なバンドスタイルで、コーネリアスやミッシェル・ガン・エレファントといったミュージシャンからも絶賛されているバンドだ。

テンテンコに姫乃たまが訊く(前編) 北海道生まれの音楽好き少女がBiSに加入するまで

テンテンコに姫乃たまが訊く(前編) 北海道生まれの音楽好き少女がBiSに加入するまで

坂本慎太郎、”人類滅亡”歌う新曲フルMV公開 ゆら帝のソニー時代5タイトルも配信開始

坂本慎太郎、”人類滅亡”歌う新曲フルMV公開 ゆら帝のソニー時代5タイトルも配信開始

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版