ギレルモ・デル・トロ、脚本家のキム・モーガンと結婚 過去には誕生日を祝う投稿も

 現地時間11月10日、米エンターテインメント誌『バラエティ』が映画監督ギレルモ・デル・トロと脚本家のキム・モーガンの結婚を報じた。

 米ロサンゼルス・カウンティ美術館で開催された「LACMA Art + Film Gala」でデル・トロが自身の友人にモーガンを紹介する際に「私の妻」と呼んだことでこのビッグニュースが明らかになった。彼らは今年5月に結婚していたと報じられている。

 モーガンはデル・トロの次回作『ナイトメア・アリー』(2022年2月日本公開予定)で共同脚本家を務め、本作が大作映画での脚本家デビューとなる。この日、デル・トロは「LACMA Art + Film Gala」でスティーヴン・スピルバーグへの賛辞を述べるも、すぐに『ナイトメア・アリー』の製作に戻った。ニューヨークとロサンゼルスで開催されるワールドプレミアに間に合うように映画の仕上げをしているという。デル・トロは、通常1年4カ月ほどの映画の製作が、コロナ禍で3年に伸びたのだと明かしている。

 なおモーガンは自身のInstagramで、10月9日にデル・トロの誕生日を祝っている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kim Morgan(@sunsetgun)がシェアした投稿

Kim Morgan(@sunsetgun)

※参考
https://variety.com/2021/tv/columns/squid-game-creator-hwang-dong-hyuk-addresses-on-set-firearm-safety-in-korea-i-have-never-seen-a-real-bullet-exclusive-1235108642/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる