クリストファー・ノーラン、ドゥニ・ヴィルヌーヴの『DUNE』を称賛 「非常に魅力的」

ノーラン&ヴィルヌーヴ、互いの作品褒め合う

 全国公開中の映画『DUNE/デューン 砂の惑星』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督と『TENET テネット』のクリストファー・ノーラン監督がポッドキャスト『The Director’s Cut』で対談し、ノーラン監督が『DUNE/デューン』を絶賛した。

 ノーラン監督は『DUNE/デューン』について、『これまで観た中で、実写とコンピュータによる視覚効果を最もシームレスに融合させた作品の一つ。隅々まで非常に魅力的な作品だ」とコメント。

 さらに「君のチームみんなが信じられないような仕事をしてくれた。この映画は、原作を読んだことのない全く新しい世代のファンに『DUNE/デューン』を紹介したり、ファンに原作を読むことを勧めたりすることになると思う。素晴らしい作品だ。私はこれまでに何度かこの映画を観る機会があったが、観るたびに新たな発見があり、世界の詳細を知ることができた。この作品の作り方は、大きなスクリーンのために作られている。この作品は、世界中の映画ファンにとって、本当の喜びであり、本当の贈り物なんだよ」と述べた。

 ちなみにヴィルヌーヴ監督も、現在のノーラン監督の最新作である『TENET テネット』についてReelBlendのポッドキャストでコメントしている。

「『TENET テネット』には圧倒された。傑作だと思う。信じられないほどの業績を達成した映画だ。とても楽しく、同時にとても複雑な映画だと思う。何度も観たけれど、その度に大盛り上がりしたよ。クリストファー・ノーランの熟練度は他に類を見ない」

 SF大作映画という共通項を持つ『TENET テネット』と『DUNE/デューン』。2作のクリエイターそれぞれにとっても刺激的な作品になったようだ。

■公開情報
『DUNE/デューン 砂の惑星』
全国公開中
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:エリック・ロス、ジョン・スペイツ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ
原作:『デューン/砂の惑星』フランク・ハーバート著(ハヤカワ文庫刊)
出演:ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、オスカー・アイザック、ジョシュ・ブローリン、ゼンデイヤ、ジェイソン・モモア、ハビエル・バルデムほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
公式サイト:dune-movie.jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる