ダニエル・クレイグ主演『007 スペクター』、テレビ朝日系で9月26日に地上波初放送へ

『007 スペクター』地上波初放送

 映画『007 スペクター』が、9月26日21時よりテレビ朝日系にて放送される。

 本作は、『007』シリーズ24作目であり、ダニエル・クレイグが第6代目ジェームズ・ボンドとなってから4作目となる作品だ。今回、地上波では初放送となる。『007/カジノ・ロワイヤル』でスパイとしての任務と自身の野心との葛藤をみせたクレイグ。続く2作品『007/慰めの報酬』『007 スカイフォール』を経て、本作で多くの伏線を回収し、正真正銘の00(ダブルオー)の称号にふさわしいスパイへと変貌する。

 前作『007 スカイフォール』のラストで、ジュディ・デンチ演じる上司Mが悲痛な死を迎え、またしても大切な女性を失ってしまったボンド。本作では、信念と本能に突き動かされながらMが遺した指令を遂行する中で、過去3作で出会った敵たち、そして愛した女性が、今回のミッションに関わっていたことを知る。クリストフ・ヴァルツが敵役を務めたほか、ボンドガールとしてレア・セドゥ、モニカ・ベルッチが登場する。

 10月1日にはシリーズ最新作となる25作目『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が全国公開。クレイグはこの作品をもって、ジェームズ・ボンド役を退くことを表明しており、さらにセドゥ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらが前作から引き続き出演、『ボヘミアン・ラプソディ』のフレディ・マーキュリー役でアカデミー主演男優賞を受賞したラミ・マレックが悪役として登場する。

 放送を記念して、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のチケットが当たるプレゼントキャンペーンの実施も決定。Twitterでテレビ朝日宣伝部をフォロー、番組放送中にハッシュタグをつけてツイートした人の中から抽選で、70組140名に最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のデジタル映画鑑賞券「ムビチケ前売券(オンライン)」がプレゼントされる。詳しい参加方法は、Twitterのテレビ朝日宣伝部アカウントにて。

『007 スペクター』場面写真

■放送情報
『007 スペクター』
テレビ朝日系にて、9月26日(日)21:00~23:05放送
出演:ダニエル・クレイグ(藤真秀)、クリストフ・ヴァルツ(山路和弘)、レア・セドゥ(園崎未恵)、モニカ・ベルッチ(五十嵐麗)、レイフ・ファインズ(原康義)、ベン・ウィショー(川本克彦)、ナオミ・ハリス(杉本ゆう)、アンドリュー・スコット(桐本拓哉)、デイヴ・バウティスタ(北村謙次)、イェスパー・クリステンセン(大塚芳忠)
監督:サム・メンデス
プロデューサー:マイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリ
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ジョン・ローガン
2015年/イギリス
(c)2015 DANJAQ, LLC, METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. AND COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる