ドウェイン・ジョンソンとライアン・レイノルズが共闘 『レッド・ノーティス』初映像公開

『レッド・ノーティス』初映像公開

 11月12日配信のNetflix映画『レッド・ノーティス』の初映像が公開された。

 本作は、世界の重要指名手配犯を追いかけるFBIトップ捜査官・ハートリー(ドウェイン・ジョンソン)、世界最高の詐欺師・ノーラン(ライアン・レイノルズ)、そして美しき超凄腕の大泥棒・ビショップ(ガル・ガドット)が絡み合う、前代未聞の“大強盗計画”を描くアクション映画。ジョンソン主演のアクション映画『セントラル・インテリジェンス』と『スカイスクレイパー』で監督を務めたローソン・マーシャル・サーバーが監督・脚本を担当する。

 “レッド・ノーティス”、それはインターポール(国際刑事警察機構)から、世界の最重要指名手配犯を逮捕するためにのみ発令される特別な国際手配書。超重大な犯罪者を追うFBIのトップ捜査官は、壮大な美術品泥棒計画を仕掛ける、世界最高の詐欺師と凄腕の大泥棒と出会い、“とある理由”から手を組むことになる。

 公開された映像では、敏腕捜査官として自らの任務を遂行しようするハートリー、巧みな話術で周囲を丸め込もうとするノーラン、そして謎めきながら妖艶に2人を翻弄するビショップによる“大強盗計画”が描かれる。当初は敵対していたのに、なぜか手を組むことになったハートリーとノーランや、2人が共闘してビショップを逮捕しようと追い詰めるシーンが描かれながらも、パーティーで怪しげな会話を繰り広げるハートリーとビショップの姿に加え、生身の肉弾戦や壮絶な銃撃戦、臨場感あふれるカーチェイスの様子が描かれている。

RED NOTICE
RED NOTICE
RED NOTICE
previous arrow
next arrow
RED NOTICE
RED NOTICE
RED NOTICE
previous arrow
next arrow

■配信情報
Netflix映画『レッド・ノーティス』
Netflixにて、11月12日(金)より独占配信開始
監督・脚本:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる