ジェームズ・ガン監督『ザ・スーサイド・スクワッド』R15+指定で公開へ 新たな場面写真も

『ザ・スーサイド・スクワッド』新場面写真

 8月13日公開の『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』がR15+指定で公開されることが決定し、あわせて新たな場面写真が公開された。

 本作は、デヴィッド・エアー監督の『スーサイド・スクワッド』を再構築したサバイバルアクション。全員終身刑の14人が、減刑と引き換えに政府から極秘指令を受け、成功率0%のデスミッションである「カイジュウ」計画の阻止に出動し、縦横無尽に暴れ回る。監督・脚本は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガンが担当した。

 ガン監督は、本作の新感覚の映像世界に関して「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』では、ファミリー層を意識しました。でもこれはもう少し年上のティーンや大人たちが楽しめる作品」「これまでに作ってきたなかでも、作品の規模的にももっともぶっ飛んだ映画です」とコメントしている。

 今回公開された場面写真では、雨が降りしきるなか武器を携えながら歩くスクワッドたちや、いつも陽気で天真爛漫なハーレイ・クインの本気モードな様子、爆食サメ人間キング・シャークが巨大な何かと戦っている姿が切り取られている。

THE SUICIDE SQUAD
THE SUICIDE SQUAD
THE SUICIDE SQUAD
previous arrow
next arrow
THE SUICIDE SQUAD
THE SUICIDE SQUAD
THE SUICIDE SQUAD
previous arrow
next arrow
映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』日本版本予告

■公開情報
『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』
8月13日(金)全国公開
監督:ジェームズ・ガン
出演:マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、ジョエル・キナマン、ピーター・カパルディ、シルヴェスター・スタローン、ヴィオラ・デイヴィス
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2021 WBEI TM & (c)DC

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる