竹内涼真×笠松将が見せる『きみセカ』と正反対の関係 「100%の気持ちでぶつかっていける」

竹内涼真×笠松将が見せる『きみセカ』と正反対の関係 「100%の気持ちでぶつかっていける」

日本のテレビドラマはもっと面白くなる

ーーそれにしても地上波で、しかもゴールデンタイムに、ここまでの“ゾンビもの”作品を作ることができるのがすごいなと感じます。

竹内:「なんでこれまでなかったんだろう?」っていう気持ちがあります。もちろん、「怖くて観られない」という方もいると思うのですが、観たかった人は絶対にいるはず。かけられる予算の問題だったり、撮影できる場所だったり、いろんな制約はありますが、皆で工夫して向かっていけばここまでのものも作ることができるんだなって。これまでのテレビドラマと映画の中間のようなスケール感になっていると思いますし、もっともっとこんな作品が生まれていけば日本のテレビドラマは面白くなると思います。コロナ禍でこれまでと同じような距離感でいられなかったり、できないことも増えましたが、それでもこんなに挑戦的なドラマを信頼できるキャスト、スタッフさんたちとみんなで作ることができて今はとても充実感があります。リアルタイムで盛り上がってくれたらもちろんうれしいし、放送後に「あの作品画期的だったよね」と評価される場合もある。今は視聴者の皆さんの反応がダイレクトに届きますが、いい反応も悪い反応もいろんな意見に左右されずに最後までやり抜きたいなと思っています。

笠松:今はコロナ禍で本当に大変な思いをしている方がたくさんいます。コロナに罹ってしまった方、コロナ禍によって働けなくなってしまった方、コロナ禍によって楽しみにしていたことがなくなってしまった方……想像もできないほどの思いをしている方がたくさんいる中で、僕らはこうしてお芝居をさせてもらっている。こんな状況だからこそ、少しでもポップに生きてほしいし、僕たちの作品を観て、少しでも楽しんでもらうきっかけになってもらえればと思っています。あれができない、これができない、いろんな制限がある中で、それでもできることを皆さんには見つけてほしいし、自分たちもできることをやっていきたい。重くならずにこんなときだからこそ、いい意味で気楽に本作を楽しんでもらえたら。

ーー最後に今後の見どころについて教えていただけますか。

笠松:じゃあ僕から。等々力はここから全力で小笠原来美を落としにいくので、ここから鬼の三角関係始まります。キスシーンがあるとかないとか(!?)乞うご期待です。

竹内:三角関係じゃないんじゃない? “四角関係”じゃない?

笠松:それを言っちゃう?

竹内:(笑)。ラブストーリーというよりは極限状態の中で彼らがどんな心理状況になっているのかを観ていただければと思います。それぞれのキャラクターが生きるための目的をひとりひとり見つけていきます。そこに恋愛という要素も出てくると。あとは、ここまでずっと響が一直線に突き進んでいた目的が最後までぶれずに保たれるのかっていうところがすごく面白くて。やっぱり、あんな極限状態の毎日を過ごしていると普通の精神状態ではなくなるじゃないですか。その迷いや、戸惑いは視聴者の皆さんにも伝わるんじゃないかと思います。是非、いろんなキャラクターに感情移入しながら楽しんでいただけたらうれしいです。

■放送情報
『君と世界が終わる日に』
Season1(全10話):日本テレビ系にて毎週日曜22:30〜放送
Season2(全6話):Huluにて、3月配信開始
出演:竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、大谷亮平、笹野高史、マキタスポーツ、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助、キム・ジェヒョン、滝藤賢一
脚本:池田奈津子
音楽:Slavomir Kowalewski A-bee
主題歌:菅田将暉「星を仰ぐ」(Sony Music Labels Inc.)
制作:福士睦、長澤一史
チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
協力プロデューサー:白石香織
演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ、HJ Holdings,Inc.
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
公式Twitter:@kimiseka_ntv
公式Instagram:@kimiseka_ntv

▼竹内涼真×笠松将 チェキプレゼント▼

竹内涼真×笠松将のサイン入りチェキを2名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

【応募方法】
リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRT、もしくはリアルサウンドの公式Instagramをフォロー&該当投稿をいいねしていただいた方の中からプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンド映画部の公式Twitterアカウント、もしくは公式InstagramアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<リアルサウンド 公式Instagram>
https://www.instagram.com/realsoundjp/

<応募締切>
2月28日(日)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる