『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開日が2021年1月23日に決定 劇場では新たな特報も公開

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の新たな公開日が西暦2021年1月23日に決定し、特報3映像が全国の劇場(一部劇場を除く)で公開された。

 1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。本作は、第4作目となる。

 本作は6月27日より公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み公開延期を発表していた。

 特報3映像は、本日10月16日から全国の劇場(一部劇場を除く)にて公開され、映像の最後にて公開日が発表された。そしてポスター、チラシも本日より順次、掲出・設置される。また、チラシに関してはスマートフォン向け公式アプリ『EVA-EXTRA』でも公開されている。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報3

■公開情報
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
2021年1月23日(土)公開
総監督:庵野秀明
制作:スタジオカラー
配給:東宝、東映、カラー
製作:カラー
(c)カラー
公式サイト:http://www.evangelion.co.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる