松本穂香と金子大地にとっての“青春”とは? 若い世代が結集した『君が世界のはじまり』を語る

松本穂香と金子大地にとっての“青春”とは? 若い世代が結集した『君が世界のはじまり』を語る

 映画『君が世界のはじまり』が7月31日より公開中だ。『おいしい家族』で主演を務めた松本穂香とふくだももこ監督が再タッグを組み、『リンダ リンダ リンダ』『愚行録』などの向井康介が脚本を手がけた本作は、ふくだ監督自身の短編小説を再構築した青春映画。大阪の端っこのとある町で、孤独に押しつぶされながら生きる高校生たちの姿が描かれる。

 今回リアルサウンド映画部では、ある秘密を抱えた主人公・縁(ゆかり/えん)役の松本と、えんと同じ高校に通う同級生・伊尾を演じた金子大地にインタビュー。お互いの印象や、ふくだ監督の現場の様子、自身の青春時代などについて話を聞いた。【インタビューの最後には、サイン入りチェキプレゼント企画あり】

松本穂香と金子大地にとっての“青春”とは? 『君が世界のはじまり』インタビュー【リアルサウンド】

松本「どのカットも全力でやっていたので、すごくエネルギーを使いました」

ーーお2人は同い年ですが共演は今回が初めてでした。実際に共演してみていかがでしたか?

松本穂香(以下、松本):私は金子さんが出演されていた『腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK)が大好きで、その印象が強かったです。でも今回は全然違う役柄だったので、同じ方なのにこんなにガラッとイメージ変わるんだとビックリしました。ただ、今回はあまり同じシーンがなかったので、そんなにお話しできなくて……。なので、金子さんご本人がどんな方なのかはまだあまり分かっていないんです(笑)。お互いちょっと人見知りなのかなとは思います。『腐女子、うっかりゲイに告る。』はふくだ(ももこ)さんも大好きで、当時リアルタイムで話していたので、今回一緒にお芝居できるのはうれしかったです。

金子大地(以下、金子):今日やっとちゃんと話せたなという感じです(笑)。僕も松本さんが出演されているいろんな作品を観ていたので、そう言っていただけてすごくうれしいです。当時、『腐女子、うっかりゲイに告る。』の監督から松本さんが観てくれているということを聞いていたので、今回共演できたことはうれしかったですし、松本さんがいてくれて心強かったです。

ーー今回この作品の出演が決まったときはどう感じましたか?

金子:純粋にうれしかったです。台本がすごくおもしろかったので、映画も絶対におもしろくなるなと思いました。それぞれに何かを抱えた高校生たちの話なので、観てくださった人が「観てよかった」と思える作品になったと思います。

ーー松本さんは、ふくだ監督とは『おいしい家族』以来の再タッグとなりました。

松本:ふくださんには、ずっと私で映画を撮っていきたいという言葉をいただいたり、ものすごく愛を感じていたので、短い期間でまたご一緒できてうれしかったです。映画以外でも、一緒にトークショーに参加させていただいたり、普通にメッセージのやりとりをしたりしていて。私自身、こんなに監督さんと近い距離で映画を撮るのは、ふくださんが初めてでした。

ーー他の監督と映画を撮るときとはまた違う感覚ですか?

松本:普段はわりと、監督から「やってみて」と言われて、「はい、わかりました」という感じなんです。でも今回は、ふくださんからセリフの相談だったり意見を求められたりすることが多くて。私の言葉ひとつで全部変わってしまう可能性もあるので、初めてそういう責任感を感じました。

ーーふくだももこ監督はどういう方ですか?

松本:映画が好きなんだなというのはもちろん、みんなのことが大好きなんだなと感じますね。スタッフさんのこともそうですし、キャストのこともそうですし、愛がある方。それが映画にもすごく出ているんです。いつも元気で、素敵な方ですよね。

金子:いつも音楽を聴いているんです。撮影中もずっとブルーハーツの曲を大音量で流していて。

松本:聴いてた!

金子:いつも明るくて……。

松本:でも繊細なところもあって……。

ーー今回の作品も音楽が重要な要素になっていますよね。特にショッピングモールでの演奏シーンが印象的でした。

松本:現場はすごく大変でした。撮影の時間帯が夜から朝までということもありましたが、みんなこのシーンは大事だという気持ちを持っていて、どのカットもずっと全力でやっていたので、すごくエネルギーを使いました。

金子:今までに見たことのないようなスケジュールでした(笑)。

松本:(笑)。でも楽しかったですね。

金子:ものすごく楽しかったです。ふくだ監督もまだお若いですが、スタッフの皆さんもけっこう若くて。キャスト含め、「頑張ろうぜ!」っていう活気がすごかったです。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる