関西ジャニーズJr.総出演の恋愛ドラマ 『年下彼氏』気になるメンバーをピックアップ!

 4月11日からスタートするドラマ『年下彼氏』(ABCテレビ/テレビ朝日)が話題だ。出演するのは、なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさいのメンバーたち。1話完結のオムニバスドラマである同作品は、様々なシチュエーションの年下彼氏が登場し、これまでドラマに出演する機会がほぼなかったメンバーたちの演技を見られるのも嬉しい。そこで本稿では、気になるメンバーをピックアップしてみたい。

【なにわ男子】大西流星、大橋和也、藤原丈一郎

 なにわ男子といえば、メンバーの西畑大吾や道枝駿佑が演技班として活躍を見せているが、今回はメンバー全員がソロ出演するストーリーが用意されている。中でも気になるのは大西流星、大橋和也、藤原丈一郎の3人。記念すべき第1話「年上のカノジョ」を演じるのは大西だ。大西は2013年に『スターマン・この星の恋』(フジテレビ系)で主演・広末涼子の息子役を演じていたが、ドラマはそれ以来約7年ぶりの出演。演じるのは、4歳年上の社会人である彼女と付き合っている大学生とあり、“あざと可愛い”大西の魅力が見られそうだ。映画や舞台で経験を積み、18歳に成長した大西がどう演じるのか、初回から目が離せない。ドラマ初出演となる大橋和也と藤原丈一郎は、第11話「きせかえ彼氏」(大橋)、第17話「アナログな夜に」(藤原)にソロ出演。それぞれ舞台で培ってきた演技経験、そしてジャニーズ初のバーチャルアイドル・苺谷星空、海堂飛鳥の“中の人”を演じてきたスキルを発揮してくれることだろう。

【Lil かんさい】西村拓哉

 Lil かんさいの中で唯一ソロ出演をするのが、ニシタクこと西村拓哉だ。次世代のリア恋
枠として着実に人気を獲得しているメンバーである。今年17歳になる西村が本格的に活
動をはじめたのは、2015年のこと。当初はまだまだ幼さが残っていたが、最近では見るたびに成長している。この成長速度がポイントである。西村は2018年に『Jr.選抜!標への道』(日本テレビ系)内ドラマ「友達のJくん」に出演。ドラマ初出演だったため、決して上手いとは言えなかったと思うが、あれから2年、西村は着実に成長しているのだろう。そして、文武両道でアイドルアピールも完璧という絵に描いたような優等生な部分も、彼が出演する「優等生の苦悩」というタイトルと親和性がある。同作が、お茶の間にも「西村拓哉」という名を広めるチャンスになることを願う。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる