「台湾巨匠傑作選 2020」全上映作品発表 ワン・トン監督『バナナパラダイス』予告編も

「台湾巨匠傑作選 2020」全上映作品発表 ワン・トン監督『バナナパラダイス』予告編も

 4月18日から6月12日にかけて新宿K’s cinemaにて開催される特集上映「台湾巨匠傑作選 2020」の全上映作品が発表され、あわせてポスターと本特集上映にて公開されるワン・トン監督作『バナナパラダイス』の予告編が公開された。

 「台湾巨匠傑作選」は、台湾ニューシネマの原点から最近作まで、台湾映画の魅力を伝える特集上映で、今回が5回目の開催となる。エドワード・ヤン監督上映可能全作品、ツァイ・ミンリャン監督4部作、『スーパーシチズン超級大国民』『熱帯魚』『ラブ ゴーゴー』『藍色夏恋』『台北暮色』『あなたを想う』『父の初七日』『百日告別』『共犯』『怪怪怪怪物!』『幸福路のチー』『祝宴! シェフ』『GF*BF』『天空からの招待状』『星空』などが上映される。

 公開されたポスターでは、本特集上映にて公開される作品の場面写真の数々が切り取られている。 

映画『バナナパラダイス』デジタルリマスター版 予告編

 公開された『バナナパラダイス』の予告編では、華北の青年・メンシュアンが台湾に流れ着いたシーンから始まり、台湾での穏やかな日常、スパイ容疑をかけられ名前を偽りながら暮らす様子などが映し出されている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
「台湾巨匠傑作選 2020」
4月18日(土)〜6月12日(金)新宿K’s cinemaにて開催

<台湾巨匠傑作選 2020 開催記念特別公開>
『バナナパラダイス』デジタルリマスター版
日本劇場初公開
監督:ワン・トン

<江口洋子スペシャルセレクト>(並びは上映順)
『停車』2008年/台湾/107分/監督:チョン・モンホン
『盜命師』2017年/台湾/109分/監督:リー・チーユエン
『古代ロボットの秘密』2015年/台湾/103分/監督:ホアン・チャンホア
『血観音』 2017年/台湾/112分/監督:ヤン・ヤーチェ
『天龍一座がゆく』2012年/台湾/111分/監督:ワン・ユーリン
『河豚』2011年/台湾/87分/監督:リー・チーユエン

<エドワード・ヤン監督上映可能全作品>
『台北ストーリー』1985年/台湾/119分
『クーリンチェ少年殺人事件』1991年/台湾/236分
『ヤンヤン 夏の想い出』2000年/台湾・日本/173分

<ツァイ・ミンリャン監督四部作>
『青春神話』1992年/台湾/106分
『愛情萬歳』1994年/台湾/117分
『河』1997年/台湾/115分
『郊遊 <ピクニック>』2013年/台湾・フランス/138分

<チェン・ユーシュン監督作品>
『熱帯魚』1995年/台湾/108分
『ラブ ゴーゴー』1997年/台湾/113分
『祝宴!シェフ』2013年/台湾/145分

<トム・リン監督作品>
『星空』2011年/台湾・中国・香港/99分
『百日告別』2015年/台湾/96分

<ヤン・ヤーチェ監督作品>
『GF*BF』2012年/台湾/106分 ※本邦最終上映
『血観音』 2017年/台湾/112分

<台湾ニューシネマとは何か>
『台湾新電影(ニューシネマ)時代』2014年/109分/台湾/監督:シエ・チンリン

<アイデンティを求めて>
『スーパー シチズン 超級大国民』1995年/台湾/120分/監督:ワン・レン
『幸福路のチー』2017年/台湾/111分/監督:ソン・シンイン
『父の初七日』2009年/台湾/93分/監督:ワン・ユーリン
『天空からの招待状』2013年/台湾/93分/監督:チー・ボーリン
『KANO 1931 海の向こうの甲子園』 2014年/台湾/185分/監督:マー・シーシャン

<現代台北模様>
『藍色夏恋』2002年/台湾・フランス/84分/監督:イー・ツーイエン
『台北暮色』2017年/台湾/107分/監督:ホアン・シー
『あなたを、想う。』2015年/台湾・香港/119分/監督:シルヴィア・チャン
『若葉のころ』2015 年/110分/台湾/監督:ジョウ・グータイ

<ミステリー&ホラー>
『共犯』2014年/台湾/89分/監督:チャン・ロンジー
『怪怪怪怪物!』2017年/台湾/113分/監督:ギデンズ・コー
『目撃者 闇の中の瞳』2017年/台湾/117分/監督:チェン・ウェイハオ

配給:オリオフィルムズ
公式サイト:https://taiwan-kyosho2020.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる