『ダウントン・アビー』を10分で予習復習する特別映像 ジム・カーター&フィリス・ローガンが解説

『ダウントン・アビー』を10分で予習復習する特別映像 ジム・カーター&フィリス・ローガンが解説

 2020年1月10日に公開となる『ダウントン・アビー』より、特別映像が公開された。

 本作は、20世紀初頭を舞台に大邸宅“ダウントン・アビー”で暮らす貴族クローリー家とその使用人たちの生活を描いた英国ドラマの劇場版。ドラマは2010年9月の放送開始以来、ゴールデングローブ賞やエミー賞に輝き、世界200以上の国と地域で大ヒットした。

 ドラマに引き続きアカデミー賞脚本賞受賞のジュリアン・フェローズが脚本を担当。キャストはアカデミー賞受賞のマギー・スミスをはじめ、テレビシリーズからおなじみのヒュー・ボネヴィル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンらファン待望の顔が勢ぞろいする。そして、イメルダ・スタウントンが映画版で初登場する。

映画『ダウントン・アビー』10分でまるわかり特別映像

 公開された特別映像では、使用人たちを取りまとめる執事・カーソンを演じるカーターと家政婦長・ヒューズを演じるフィリス・ローガンが、シーズン6終了までの全52エピソードの映像とともに、1912年タイタニック号沈没の翌日から1925年までのダウントン・アビーで暮らす登場人物とストーリーを解説している。

Arrow
Arrow
DOWNTON ABBEY
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ダウントン・アビー』
2020年1月10日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:マイケル・エングラー
脚本:ジュリアン・フェローズ
出演:ヒュー・ボネヴィル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリ―、エリザベス・マクガヴァン、マギー・スミス、イメルダ・スタウントン、ペネロープ・ウィルトン
配給:東宝東和
スコープサイズ/ドルビーデジタル/2019 年/イギリス・アメリカ映画/原題:Downton Abbey/字幕翻訳:牧野琴子
(c)2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.
公式サイト:downtonabbey-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる