『ターミネーター:ニュー・フェイト』新キャラクターの戦闘能力を捉えた特別映像公開

『ターミネーター:ニュー・フェイト』新キャラクターの戦闘能力を捉えた特別映像公開

 11月8日に公開となる『ターミネーター:ニュー・フェイト』より、最凶の新型ターミネーター“REV-9”と人類を救うために未来から送り込まれたスーパーソルジャー“グレース”のキャラクター映像が公開された。

 第1作がジェームズ・キャメロンの監督・脚本・ストーリーで製作され、大ヒットシリーズとなった『ターミネーター』 。シリーズ最新作となる本作では、アーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンが再タッグを組み、生みの親でありながら、シリーズ最大のヒット作『ターミネーター2』以降、シリーズへの直接的な関与がなかったジェームズ・キャメロンが製作に復帰。監督は『デッドプール』のティム・ミラーが務める。

 一度は回避したと思われた人類滅亡の日“審判の日”。だが、その危機はまだ終わってはいなかった。人類の命運を握る女性ダニーを守る謎の戦士グレースと、女性の命を狙う凶悪に進化を遂げた最新型ターミネーターREV-9との壮絶な攻防。そして彼らの前に現れる、サラ・コナーとT-800。人類と地球の未来をかけた壮絶な戦いの火ぶたが、再び切って落とされる。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』キャラクター映像

 公開された映像には、REV-9とグレースによる戦闘シーンを含むアクションが映し出される。本作のヴィラン、シリーズ最凶の最新型ターミネーターREV-9は、優しい笑顔を見せたと思ったその直後、衝撃的な戦闘能力を見せつける。まさに“全身凶器”といっても過言ではないREV-9は、『ターミネーター2』で「T-1000」が見せた液体金属の特性を活かしながら、今回はその能力がさらに進化。なんと EX(外骨格)と EN(内骨格)の2体に分離が可能になり、2体同時攻撃を繰り広げる。シリーズの生みの親であるキャメロンですら「目を見張る程のパワーと能力だ」と舌を巻く。

 グレースは普通の女性かと思いきや、人間の力を遥かに超越した圧倒的な戦闘力を持つ、未来のスーパーソルジャー。異次元の身のこなしや強靭な腕力、そしてショットガンを打ちまくるその姿は、サラ・コナーに勝るとも劣らない魅力を放つ。本作の監督を務めたミラーが、「(グレースは)ターミネーターと互角に渡り合うんだ」と語る通り、REV-9を相手に一歩も引くことはない。映像には来るべき未来で人類抵抗軍として戦うシーンが映し出される。

 グレース役のマッケンジー・デイヴィスが「グレースは究極の“保護者”よ」と語る通り、REV-9に命を狙われるダニーを守るために、自身の身を危険に曝しながらも死闘を繰り広げる。対するREV-9は、これまでのターミネーターと一線を画すほどの強さを誇る。ミラーk監督は、「彼は新作のターミネーターの顔だ。恐ろしく迅速で危険だが、同時に人好きのするキャラクターでもあるんだよ」と、ただ強いだけではないREV-9の能力を明かした。

■公開情報
『ターミネーター:ニュー・フェイト』
11月8日(金) 全国ロードショー
製作:ジェームズ・キャメロン
監督:ティム・ミラー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ