堀未央奈の3つの初恋が垣間見える 山戸結希監督最新作『ホットギミック』新場面写真

堀未央奈の3つの初恋が垣間見える 山戸結希監督最新作『ホットギミック』新場面写真

 6月28日に公開される山戸結希監督最新作『ホットギミック ガールミーツボーイ』より、新たな場面写真が公開された。

 本作は、2016年の『溺れるナイフ』で興行収入7億円強のヒットを記録し、今年2月に公開された『21世紀の女の子』では、監督・キャストともに若き才能を集結させ、企画・プロデュースを手がけたことでも話題となった山戸監督が、販売部数累計450万部を超える、相原実貴の同名コミックを実写化した青春映画。どこにでもいる平凡な女子高生・成田初が、3人の男性との恋に揺れ動く模様を描き出す。

 主人公・成田初を演じるのは、今回が女優としてのデビュー作となる乃木坂46の堀未央奈。どこか不安定な初に惹かれ初に翻弄される3人の男性陣役に、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗が集結。さらに、桜田ひより、上村海成、吉岡里帆、反町隆史らが出演する。

 今回公開された場面写真は、初と亮輝(清水尋也)の「不器用な恋」、初と梓(板垣瑞生)の「溶けるような恋」、初と凌(間宮祥太朗)の「秘められた恋」、3つの初恋それぞれの個性が垣間見えるシーン。

 1枚目は、秘密を握られたことから、初が亮輝からちょっかいを出されている場面が収められている。初へ寄せる一途な恋心とは裏腹に、傲慢な態度を取ってしまう亮輝の不器用さが浮き彫りとなっており、また自分に自身が持てず遠慮しがちな初の性格も感じ取ることができる。

 2枚目は、人気雑誌のモデルとして活躍する梓の華やかな世界へと足を踏み入れた、初の姿が捉えられたもの。端正な顔立ちで優しげな雰囲気をまといながらも、どこか危うさを感じさせる梓の表情が印象的だ。物語を急展開させるきっかけとなる重要なシーンが切り取られている。

 3枚目は初と凌の場面写真。常に初を気にかける凌の優しさがにじみ出た1枚となっているが、その眼差しは家族ともまた違った愛情を感じさせる。兄でありながら、初に想いを寄せる凌は、ある秘密を抱えている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『ホットギミック ガールミーツボーイ』
6月28日(金)全国ロードショー
出演:堀未央奈、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗、桜田ひより、上村海成、吉川愛、志磨遼平、黒沢あすか、高橋和也、反町隆史、吉岡里帆
原作:相原実貴『ホットギミック』(小学館『ベツコミ フラワーコミックス』刊)
監督・脚本:山戸結希
配給:東映
(c)相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
公式サイト:http://www.hotgimmick-movie.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/hotgimmick_official/
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/hotgimmick0628

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる