>  >  > 『カメ止め』俳優、今なにしてる?

『カメラを止めるな!』出演キャスト、今なにしてる? 事務所所属、月9デビューと活躍の場広げる

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋山ゆずき

 劇中劇の主役である松本逢花を演じた秋山ゆずきはドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)の第1話ゲストとして出演。馬場ふみか、中村ゆりか、伊原六花と共に、劇中登場する“国民的アイドルグループ”「フォレスト」のメンバーを演じた。また、ドラマや映画の出演作ではないが、映画『クワイエット・プレイス』のブルーレイ&DVDリリースを記念した特別映像で、主演女優エミリー・ブラント出演シーンを秋山は完全再現。エミリー・ブラントの苦痛に満ちた叫びに負けずとも劣らない秋山の表情は必見だ。

どんぐり


 映像デビュー作の『カメ止め』で個性的なテレビプロデューサー・笹原芳子を演じたどんぐり(竹原芳子)は、ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(テレビ朝日系)や『深夜のダメ恋図鑑』(テレビ朝日系)にゲストとして出演。『リーガルV』では米倉涼子演じる主人公を潰そうと目論む大手弁護士と旧知の仲である厚生労働大臣を、『深夜のダメ恋図鑑』では対照的に掃除のおばちゃん役で出演した。わずかな登場シーンでも、彼女の大らかな演技が、視聴者の目をさらう存在感を発揮した。

 『カメ止め』出演俳優陣のその後の登場作品時には、本作でのキャラクターを彷彿とさせる役も多く、ネット上では「カメ止めの人だ!」と話題に上がるが多い。3月8日と9日には、AbemaTVにてスピンオフ『ハリウッド大作戦!』が独占放送される。スピンオフや地上波初放送をきっかけに、この作品と出演俳優が持つパワーに改めて触れてみたい。

あわせて読みたい『カメラを止めるな!』記事

「お見事!」と言わずにはいられない 映画作りの苦楽が詰まった『カメラを止めるな!』の面白さ

『カメラを止めるな!』ヒットの芽はいかにして育まれたのか? シェアしたくなる理由を分析

大嘘が現実を変えたーー『カメラを止めるな!』上田慎一郎監督&市橋浩治Pが語る“映画が持つ力”

公開14週目にして再びランクアップ 『カメラを止めるな!』の奇跡を総括する

■片山香帆
1991年生まれ。東京都在住のライター兼絵描き。映画含む芸術が死ぬほど好き。大学時代は演劇に明け暮れていた。

■放送情報
『カメラを止めるな!』
日本テレビ系にて、3月8日(金)21:00~23:04放送 ※放送枠10分拡大、ノーカット
監督・脚本・編集:上田慎一郎
出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山﨑俊太郎、大沢真一郎、どんぐり(竹原芳子)、秋山ゆずき
(c)ENBUゼミナール
公式サイト:https://kinro.jointv.jp/

      

「『カメラを止めるな!』出演キャスト、今なにしてる? 事務所所属、月9デビューと活躍の場広げる」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版