>  >  > 『キャプテン・マーベル』日本版ポスター

“失われた記憶”のヒントが? 『キャプテン・マーベル』日本版ポスター公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月15日に公開される映画『キャプテン・マーベル』より、日本版ポスターが公開された。

 本作は、マーベル初の女性ヒーロー単独主人公作となるサスペンスアクション。瀕死の重傷を負ってすべての記憶を失い、その代償に“規格外の強大な力”を得たキャプテン・マーベルが、迫りくる敵と戦いながら自らの過去を追い求めていく。

 キャプテン・マーベルを演じるのは、『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したブリー・ラーソン。監督は『ハーフネルソン』のアンナ・ボーデンが務める。

 このたび公開されたポスターには、物語の鍵となる“失われた記憶”を思わせる彼女の様々な姿が登場。キャプテン・マーベルのシンボルマークである星の中には、記憶喪失の彼女を襲う記憶のフラッシュバックとして登場する、戦闘機を操縦する姿や“USA”と書かれたTシャツを着た彼女の姿が描かれている。

 キャプテン・マーベルについてラーソンは、「人間味溢れる魅力があって、それは彼女の最悪の部分であり、最高の部分でもあるの。そういう危うい側面が、彼女にとても感情移入するところだと思う」と語っている。

■公開情報
『キャプテン・マーベル』
3月15日(金)全国公開
監督:アンナ・ボーデン、ライアン・フレック
出演:ブリー・ラーソン、ジュード・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン、クラーク・グレッグ
製作:ケヴィン・ファイギ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2019

「“失われた記憶”のヒントが? 『キャプテン・マーベル』日本版ポスター公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版