>  >  > 『コンジアム』3月23日公開

社会現象にまで発展 廃病院が舞台の韓国ホラー映画『コンジアム』来年3月23日公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国のホラー映画『コンジアム』が2019年3月23日より公開される。

 2003年の『箪笥』に次ぎ、興行収入が韓国ホラー映画歴代2位を記録した本作は、ウクライナのチェルノブイリ遊園地や日本の青木ヶ原樹海などとともに2012年CNNが選定する世界7大心霊スポットに選ばれた実在の廃病院「昆池岩(コンジアム)精神病院」が舞台。

 ストーリーは、入院患者の集団自殺や病院長の行方不明事件などで閉鎖が決まり、長い間人の出入りがなかった精神病院に、心霊体験のため訪れた7人の若者が奇妙な事件に巻き込まれるというもの。主人公を務めたイ・ユンウスは、韓国で大ヒットスタートを切った直後に俳優活動を休止すると発表するなど、その恐怖は映画という枠を超え、韓国全土を震撼させ社会現象にもなった。

■公開情報
『コンジアム』
2019年3月23日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー
監督:チョン・ボムシク
出演:イ・スンウク、ウィ・ハジュン、パク・ジヒョン、パク・ソンフン、オ・アヨン、ムン・イェウォン
配給:ブロードウェイ
2018年/韓国/韓国語/94分/原題:昆池岩
(c)2018 showbox and HIVE MEDIA CORP ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:https://gonjiam.net-broadway.com/

「社会現象にまで発展 廃病院が舞台の韓国ホラー映画『コンジアム』来年3月23日公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版