名門バレエ団初の黒人女性ミスティ・コープランドの姿も 『くるみ割り人形と秘密の王国』特報

 11月30日公開の映画『くるみ割り人形と秘密の王国』より、特報映像と新ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『美女と野獣』のディズニーが『くるみ割り人形』を映画化したファンタジー。愛する母を亡くし心を閉ざしたクララは、クリスマス・イブの夜に、誰も知らない秘密の王国に迷い込む。“プリンセス”と呼ばれ戸惑うクララだが、やがて“第4の国”の反乱によって危機に瀕した王国の戦いに巻き込まれていく。

 くるみ割り人形に導かれ、別世界を旅するクララ役に抜擢されたのは、『インターステラー』のマッケンジー・フォイ。さらに、キーラ・ナイトレイやモーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンらが集結した。

 公開された新ポスターでは、主人公クララをはじめとする主要キャラクターが勢ぞろいし、出演者の顔ぶれはもちろん、ディズニーの描く『くるみ割り人形』の色彩豊かな世界観が描き出されている。

『くるみ割り人形と秘密の王国』特報

 あわせて公開された映像映像では、主人公クララが迷い込んだ“秘密の王国”の一部がお披露目。滝に囲まれたロシアの歴史的建築を思い起こすような重厚な宮殿をはじめ、まるで夢の中に入り込んだような世界観が切り取られている。

 フォイが演じるクララや、ナイトレイが演じるシュガー・プラムらが身につけるドレスの数々を手がけたのは、アカデミー賞衣装部門に2度輝いたジェニー・ビーヴァン。随所に登場するバレエ・ダンサーは名門アメリカン・バレエ・シアターで黒人女性として初のプリンシパル昇格を果たしたミスティ・コープランド。同じくバレエ界から、セルゲイ・ポルーニンも本作に出演している。

■公開情報
『くるみ割り人形と秘密の王国』
11月30日(金)全国公開
監督:ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
指揮:グスターポ・ドゥダメル
出演:キーラ・ナイトレイ、マッケンジー・フォイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン
原題:The Nutcracker and the Four Realms
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ