>  >  > Netflixドラマ『Jimmy』予告編

明石家さんま&ジミー大西も登場 中尾明慶×玉山鉄二『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月20日より全世界190ヵ国独占配信されるNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』の予告編が公開された。

 本作は、明石家さんまが初プロデュースする連続ドラマ。タイトルロールのジミー大西役を中尾明慶、明石家さんま役を玉山鉄二がそれぞれ務め、1980年代の大阪を舞台に、幼い頃から何をやっても上手くいかないジミーが、お笑い界の若きスーパースター・さんまに見いだされ、唯一無二の芸人として次第に才能が開花していく模様を描く。中尾と玉山に加え、村上ショージ役の尾上寛之、Mr.オクレ役の六角慎司、なんば花月の世話係であるおちゃこのおばちゃん役の濱田マリ、ジミーの専任マネージャー高宮京子役の木南晴夏らが出演する。

 公開された予告編は、吉本興業に舞台進行見習いとして就職したジミーが、大失敗の反省を示すため股間をひもで階段にくくり付け大騒ぎになり、それを聞きつけてやってきたさんまが、思わず「お前誰や?」と怪訝そうに聞くという2人の出会いのシーンから始まる。さらに、ジミーの周りで起きた“アホみたいなホンマの話”の数々が描かれ、後半ではMISIAが歌う主題歌「最後の夜汽車」とともに、佐藤浩市演じるTV局の名物プロデューサー、池脇千鶴演じる大竹しのぶ、生瀬勝久演じるジミー大西の恩師とも言える野球部顧問の先生、尾上演じる村上ショージ、六角演じるMr.オクレ、宇野祥平演じるさんまの運転手らの姿も。映像の最後には、企画・プロデューサーを務めたさんまとジミー本人が登場している。

■配信情報
Netflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』
7月20日(金)よりNetflixにて全世界190カ国独占配信
企画・プロデュース:明石家さんま
出演:中尾明慶、玉山鉄二、尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、中村靖日、八十田勇一、木南晴夏、中村育二、濱田マリ、生瀬勝久、手塚理美、温水洋一、池脇千鶴、佐藤浩市、山崎銀之丞、徳永えり、楊原京子、金井勇太、ジミー大西、明石家さんま
監督:光野道夫
脚本・脚本監修:大岩賞介
脚本:山浦雅大、麻倉圭司
主題歌:MISIA「最後の夜汽車」(アリオラジャパン)作詞・作曲:甲斐よしひろ
制作プロダクション:共同テレビジョン
制作:吉本興業
製作:YDクリエイション
In Association With Netflix
(c)2018YDクリエイション
Netflix:https://www.netflix.com/

「明石家さんま&ジミー大西も登場 中尾明慶×玉山鉄二『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版