>  >  > 『ハン・ソロ』キャスト&監督来日決定

『ハン・ソロ』オールデン・エアエンライク、エミリア・クラーク、ロン・ハワード監督ら来日決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月29日に公開される映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』。このたび、メガホンを取ったロン・ハワード監督をはじめ、オールデン・エアエンライク、エミリア・クラーク、チューバッカの来日が決定した。

 『スター・ ウォーズ』シリーズの人気キャラクターの1人、ハン・ソロの “知られざる若き日”を描いた本作では、彼の生い立ちやチューバッカとの出会いなど、今までほとんど語られなかった真実が明らかになる。

 今回来日が決まったのは、メガホンを取ったハワード監督、3000人以上の中からオーディションで役を勝ち取った若きハン・ソロ役のエアエンライク、謎の美女キーラを演じた『ゲーム・オブ・スローンズ』のクラーク、そしてハン・ソロの相棒チューバッカの4名。今回が初来日となるエアエンライクは、「日本にはずっと行ってみたかったんだ! 初めての日本にとてもワクワクしているよ! 日本の伝統的な旅館に行ってみたいな」とコメント。また、ハン・ソロの仲間として一緒に冒険をする重要なキャラクターであるキーラを演じたクラークは『ターミネーター:新起動/ジェニシス』以来3年ぶり、ハン・ソロの相棒チューバッカは今年4月以来2度目、メガホンを取ったハワード監督は2014年以来4年ぶりの来日となる。なお、ハワード監督は「日本の文化、侍の文化は『スター・ウォーズ』の美学のDNAだと思う。素早いアクションや予期せぬことが起こる部分など、本作にも黒澤映画から影響を受けた要素があるんだ」と日本文化からの影響を明かしている。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』いかにして愛すべき悪党“ハン・ソロ”になったのか!?

 来日決定の報にあわせて、エアエンライクやハワード監督、脚本家らがハン・ソロについて証言する特別映像も公開された。

ロン・ハワード監督

■公開情報
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
6月29日(金)全国公開
出演:オールデン・エアエンライク、ウディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ヨーナス・スオタモ
監督:ロン・ハワード
製作:キャスリーン・ケネディ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html

「『ハン・ソロ』オールデン・エアエンライク、エミリア・クラーク、ロン・ハワード監督ら来日決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版