>  >  > 『ハン・ソロ』悪党ポスター公開

『ハン・ソロ』新・日本版ポスターはウエスタン風! ロン・ハワードらが明かす新情報も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『スター・ウォーズ』シリーズのアナザーストーリーとなる映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』から新・日本版ポスターが公開された。

 銀河一の高速船ミレニアム・ファルコンを操る”愛すべき悪党”ハン・ソロと、生涯の相棒となるウーキー族のチューバッカの出会いや、悪友ランド・カルリジアンとのエピソードなど、若きハン・ソロの知られざる過去を描く本作。

 ウエスタン風指名手配ポスターの雰囲気を漂わせる新・日本版ポスターには、ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)、チューバッカ(ヨーナス・スオタモ)、キーラ(エミリア・クラーク)、ランド・カルリジアン(ドナルド・グローヴァー)、ベケット(ウディ・ハレルソン)、L3-37(フィービー・ウォーラー=ブリッジ)が集結している。

 本作では、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』の脚本を手掛けたローレンス・カスダンが脚本を執筆するが、ストーリーは未だ謎のまま。

 今回ポスター公開にあわせて、キャスト・スタッフら関係者による、謎に包まれていたキャラクターについての証言も明かされ、ロン・ハワード監督はチューバッカとハン・ソロが友情を築き上げていく部分はストーリーの大きな部分になると語る。

 また、チューバッカを演じたスオタモは「気安く何でも言える2人の関係の始まりを見ることになるよ。あと見たことがないチューイを見れるかも……」と意味深なコメント。“物語の鍵を握る謎の美女”と呼ばれるキーラについてハワードは、銀河の貧困地帯で育ったハンとキーラの関係は、とても重要なものになると明かしている。

■公開情報
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
6月29日(金)全国公開
監督:ロン・ハワード
製作:キャスリーン・ケネディ
出演:オールデン・エアエンライク、ウディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ヨーナス・スオタモ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html

「『ハン・ソロ』新・日本版ポスターはウエスタン風! ロン・ハワードらが明かす新情報も」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版