>  >  > 高橋一生、母役・銀粉蝶と涙の名演

高橋一生、母役・銀粉蝶と涙の名演 『わろてんか』伊能栞の名前に込められた思い

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「栞」に込めた願い、一緒に観に行った活動写真から生まれた夢。長い間打ち明けられなかった2人の思いが、“親子”という絆で再び結ばれていく。東京に帰る志乃に“また会えるように”と、伊能はお金を貸し出す。「お元気で」と見送る伊能に、志乃はニカッと笑みを見せ「栞もね」と返す。涙をためる伊能の表情からは、母からの愛情を受け取り、これから一人東京で暮らす母を心配する彼の思いが透けて見えた。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 第16週「笑いの新時代」の予告では、床に倒れこむ藤吉、てんに「たまには泣いてもいいんじゃないか」と声をかける伊能の姿が確認できる。次週より、物語は急展開を迎えそうだ。

■渡辺彰浩
1988年生まれ。ライター/編集。2017年1月より、リアルサウンド編集部を経て独立。パンが好き。Twitter

■放送情報
NHK連続テレビ小説『わろてんか』
出演:葵わかな、松坂桃李、濱田岳、広瀬アリス、大野拓朗、前野朋哉、徳永えり、藤井隆、内場勝則、銀粉蝶、高橋一生ほか
作:吉田智子
音楽:横山克
平成29年10月2日(月)~平成30年3月31日(土)全151回(予定)
<総合>
(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
<BSプレミアム>
(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時~11時15分[再]
(土)  午前9時30分~11時[1週間分]
写真提供=NHK
公式サイト:http://www.nhk.or.jp/warotenka/

      

「高橋一生、母役・銀粉蝶と涙の名演 『わろてんか』伊能栞の名前に込められた思い」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版