関ジャニ∞ 錦戸亮、7月期の新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』主演に

 関ジャニ∞の錦戸亮が、7月からスタートする土曜夜10時新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』にて、日本テレビ系連続ドラマ初主演を務めることが決定した。

 同作は、仕事をめぐって家族の価値や幸せとは何かを夫婦2人3脚で探っていく、笑って泣けるお仕事ホームドラマ。錦戸が演じる小林司は、妻から“理想の夫”という期待を背負うが、実は職場で足を引っ張るお荷物社員。小林は、“できる夫”と信じ込んでいる妻に、事実を知られてはならないと考えるが、仕事での繰り返しのミス、部下から向けられる軽蔑の視線に、「会社辞めたい」と限界を感じてしまう。だが、同時期に妻の妊娠が発覚。一家の大黒柱として、会社を辞めるわけにはいかないと決心し、子供を産む妻を不安にさせてはいけない、仕事ができるようになりたいと奮闘する。

 錦戸は、5月1日放送の『月曜から夜ふかし』にて同ドラマの主演を務めることを報告。また、ヒロイン役は、5月2日放送の『ZIP!』内で発表される予定とのこと。

■放送情報
土曜夜10時新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』
日本テレビ系にて7月スタート 毎週土曜22:00〜
出演:錦戸亮
(c)日本テレビ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ