林遣都はいかにして個性派俳優に成長したか? 『しゃぼん玉』で見せた艶っぽさ

林遣都はいかにして個性派俳優に成長したか? 『しゃぼん玉』で見せた艶っぽさ

 市原も「これからどんな役をやっていくのか楽しみ」と林にメッセージを送っているように、多くの表現力を身につけた現在、これまで想像したことがないような役柄に挑む林の姿を見てみたい一方、今の林だからこそ、原点回帰のような明るくさわやかで健気な役柄で、どんな演技を見せるのかということにも興味がわく。

■磯部正和
雑誌の編集、スポーツ紙を経て映画ライターに。基本的に洋画が好きだが、仕事の関係で、近年は邦画を中心に鑑賞。本当は音楽が一番好き。不世出のギタリスト、ランディ・ローズとの出会いがこの仕事に就いたきっかけ。

■公開情報
『しゃぼん玉』
3月4日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
監督:東伸児
原作:乃南アサ『しゃぼん玉』(新潮文庫刊)
出演:林遣都 、藤井美菜、相島一之、綿引勝彦、市原悦子
主題歌:秦基博「アイ(弾き語りVersion)」
配給:スタイルジャム
(c)2016「しゃぼん玉」製作委員会
公式サイト:http://www.shabondama.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる