>  >  > 『GANTZ:O』主役声優は小野大輔に

小野大輔、『GANTZ:O』加藤勝役に 「ファンの方には絶対見ていただきたい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月14日に公開される3DCGアニメーション映画『GANTZ:O』の主人公・加藤勝役に小野大輔が決定し、あわせて本編映像の一部が公開された。

20160706-gantz-m.jpg『GANTZ:O』ビジュアル

 本作は、奥浩哉による原作コミック『GANTZ』の“大阪編”を3DCGアニメーションで映画化したSF・サバイバルアクション。人間と凶悪な“妖怪軍団”が、大阪の街で繰り広げる死闘を描く。

 『おそ松さん』『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズで声優を務めた小野大輔は、主人公・加藤勝役を担当する。総監督を『TIGER & BUNNY』『聖闘士星矢Legend of Sanctuary』のさとうけいいち、監督を『APPLESEED』でCGディレクターを手がけた川村泰、脚本を『ONE PIECE FILM GOLD』『LIAR GAME』の黒岩勉、アニメーション制作を、実写版『GANTZ』シリーズのVFXを担当したデジタル・フロンティアがそれぞれ手がける。なお、本編映像の一部は、公式サイトにて公開されている。

20160706-gantz-sb2.jpg

 

20160706-gantz-sb3.jpg

 

20160706-gantz-sb4.jpg

 

小野大輔コメント

20160706-gantz-ono.jpg

 

20160706-gantz-rogo.jpg『GANTZ:O』ロゴ

僕もファンとして待ち望んでいた大阪編の映像化です。原作にあるストーリーを1本の映画にするためにすばらしい構成がなされていて、奥先生が原作で描いた心の動きであったり、哀しみ、感動が鮮明に伝わってくる作品になっていると思います。ファンの方には絶対見ていただきたい。期待していてください!

■公開情報
『GANTZ:O』
10月14日(金)全国ロードショー
主演:小野大輔
原作:奥浩哉
総監督:さとうけいいち
監督:川村泰
脚本:黒岩勉
制作:デジタル・フロンティア
配給:東宝映像事業部
製作:「GANTZ:O」製作委員会
(c)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
公式サイト:http://gantzo.jp

「小野大輔、『GANTZ:O』加藤勝役に 「ファンの方には絶対見ていただきたい」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版