>  >  > ドラマ版『ディアスポリス』特報公開

松田翔太と浜野謙太のコミカルな掛け合いも ドラマ版『ディアスポリス』特報公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ディアスポリス‐異邦警察‐』特報公開

 松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス‐異邦警察‐』の特報映像が公開された。

 『ディアスポリス‐異邦警察‐』は、すぎむらしんいちとリチャード・ウーが共作した同名漫画を、松田翔太が主演、『光の音色 -THE BACK HORN Film-』の熊切和嘉がメガホンを取り実写化したドラマ。東京に住む密入国外国人が結成した秘密組織「異邦都庁(通称:裏都庁)」に勤める警察署長であり、国籍不詳の男・久保塚早紀の活躍を描く。

 特報映像には、様々な言語が入り混じる無国籍な雰囲気の中、久保塚早紀(松田翔太)が外国人とやりとりをする姿が収められている。様々な言語を操る久保塚が外国人キャストと会話する様子は今回初めて公開された。また、相棒の鈴木を演じる浜野謙太とのコミカルな掛け合いも確認できる。

■公開情報
■放送情報
『ディアスポリス-異邦警察-』※連続ドラマ(全10話)
MBS・TBS深夜“ドラマイズム”枠第一弾として、MBS 4月17日(日)、TBS 4月12日(火)より放送
出演:松田翔太ほか
原作:「ディアスポリス-異邦警察-」脚本:リチャード・ウー、漫画:すぎむらしんいち(講談社『モーニング』所載)
監督:冨永昌敬、茂木克仁、真利子哲也、熊切和嘉
(c)リチャード・ウー,すぎむらしんいち・講談社/「ディアスポリス」製作委員会
公式サイト:dias-police.jp

「松田翔太と浜野謙太のコミカルな掛け合いも ドラマ版『ディアスポリス』特報公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版