Snow Man「君の彼氏になりたい。」はなぜ続編が生まれるほどの人気曲に? 3本の動画から考察

 Snow Manが12月1日にリリースする5thシングル『Secret Touch』。表題曲はメンバーの目黒蓮が道枝駿佑(なにわ男子)とW主演を務めるドラマ『消えた初恋』の主題歌ということもあり、発売前から耳にする機会が増えている。恋心に気づいた後の機微を美しい言葉とメロディで歌うこの曲は、様々なテイストのダンスナンバーが続いた彼らのシングルタイトル曲の中でも初となるミディアムバラード。グループのオフィシャルYouTubeチャンネルではそれぞれの歌声にフォーカスした「Rec Ver.」、幻想的な世界観に心を奪われる「Music Video YouTube Ver.」、そして現在開催中のツアーの模様をいち早く収めた「LIVE TOUR 2021 Mania Ver.」と3種類の映像が公開。11月13日からはTikTokでドラマ『消えた初恋』とのコラボ企画としてフォトモーションエフェクトを用いた「スノタッチ」もスタートする。これは「Secret Touch」にのせて思い出の写真をスライドショー形式で動画投稿できる機能。「Secret Touch」オフィシャルTwitterでは、すでにメンバーたちの写真を使った“エモい”お手本動画が投稿されており、連日ファンを喜ばせている。

 このように「Secret Touch」だけでも発売前から多くの仕掛けを用意している彼らだが、今作はカップリング曲も大きな注目を集めている。初回盤Aと通常盤に収録される「僕の彼女になってよ。」だ。

 この曲は、昨年発表した2ndシングル『KISSIN’ MY LIPS / Stories』収録曲「君の彼氏になりたい。」の続編として制作されたもの。「君の彼氏になりたい。」は、カップリングでありながらレコーディング映像が2400万回以上再生されているファンにはおなじみの人気曲だ。またCDの特典として収録されることの多いレコーディング映像がYouTube上で楽しめるということでも好評を博した。メンバーの高い歌唱力を堪能できるのはもちろん、リスナーが恋愛ドラマや漫画の主人公になったかのようなメンバーたちから放たれるキラーワードの数々や〈むりむりむり、やっぱむり〉〈8時9時10時11時〉などの中毒性の高いフレーズがクセになると大きな反響を呼んだ。

Snow Man「君の彼氏になりたい。」@ Recording Studio

 この曲の本当の魅力を知るためにはダンス系の動画も必見だ。1本目が振り付け講座。1年以上前に投稿された動画にもかかわらず、未だに定期的に見るというファンが後を絶たない人気動画で「人狼動画」などに次ぐ名作として語り継がれている。サビパートの「むりむりダンス」を教えてくれるという親切な動画かと思いきや、冒頭から頭にタオルを巻いた深澤辰哉の姿など少し様子がおかしい。阿部亮平&宮舘涼太によるレクチャーの後、曲を流して実践するところからどんどんおかしな方向へ。様々なダンスボーカルグループが振り付け動画を公開しているが、ここまで笑える動画は他にはないだろう。ぜひ元気がない時にも見ていただきたい動画の一つである。

Snow Man「君の彼氏になりたい。」振り付け講座



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる