SixTONES ジェシー&Snow Man 岩本照はライバルであり仲間ーー互いを高め合う美しき関係性

SixTONES
SixTONES

 10月8日に横浜アリーナで行われたSnow Man初の全国ツアー『Snow Mania S1』の初日公演に、SixTONESのジェシー、髙地優吾、森本慎太郎の3人が見学に駆けつけた。当日のTwitterでも話題になったほか、翌日のワイドショーやスポーツ紙でも取り上げられ、そこにはオレンジ色のジャケットをぶんぶん回すジェシーの姿があった。

 Snow Manのリーダー・岩本照が応じた会見コメントでも、岩本が29曲中11曲の振り付けをしたことについてジェシーから「踊りすぎじゃない?」と言われたことや、有観客ライブの初日、1公演目に来てくれたことに対して「ライバルであり仲間であるところの高ぶる気持ちがありました」(※1)と岩本の言葉が報じられた。

 ジェシーと岩本の年齢は3歳差で、オーディション日は異なるものの同時期に入所した同期にあたる。身長180センチ超えの長身で、ジャニーズJr.時代から舞台での共演も多く、“岩ジェシ”、“岩ジェ”などの呼び名で人気を博してきた。

 二人の共演と言えば、デビューを目前に控えた2019年12月放送の『調べるJ』(テレビ朝日系)でのインストラクター対決もその一つ。格闘系暗闇フィットネスを舞台に、二人がインストラクターに挑戦した。それぞれが考えた15分のプログラムを、実際にジムの会員にレクチャーした。当時、あまりトレーニングはしないというジェシーに対して、週9でジムに通い、1日の間にジムをはしごをするほどの“マッスルモンスター”岩本と、対照的な二人。対決の軍配はジェシーにあがり、負けを喫した岩本だが、その理由が「きつすぎた」だったのも、ストイックな岩本らしい敗因だった。

 ジャニーズJr.時代にも二人揃って出演したのが、2017年9月放送『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)で「同期」をテーマにした放送回。当時はまだSnow Manが6人体制だった頃で、メンバーの多くは先輩で唯一ため口で喋れるのは岩本だけとジェシーが明かしていた。また、二人の関係性についてジェシーが「いい感じの距離感」「お互いを頼っている」と言えば、岩本もお互いの価値観などを「俯瞰でみれる」と語った。

 番組では“東のギャガー”としてどんどんギャグを繰り出すジェシーに対して、クールなキャラの岩本。一見、対照的に見える二人だが、二人に共通するのは真面目な話が好きな点であると日刊スポーツの「サタデージャニーズ」(※2)の対談で語っていた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる