Snow Man、グループ躍進の秘密は? バラエティでの活躍、ハイスペックな音楽表現がカギに

Snow Man
Snow Man

 9月29日に待望の1stアルバム『Snow Mania S1』をリリースしたSnow Man。初週売上げ84.1万枚の驚異のスタートダッシュとなりオリコン週間アルバムランキング1位を獲得。しかも男性アーティストによる1stアルバムの初週売上枚数でも歴代2位という記録を打ち立てるなど、グループとしてその人気ぶりを見せつけている。またそれを裏付けるようにメンバーたちがテレビやラジオ番組に毎日のように出演し、その姿を見ない日はないほどだ。本稿では、Snow Man9人の活躍ぶりから躍進の秘密を紐解きつつ、1stアルバムに収録された楽曲の魅力についても触れてみたい。

 Snow Manの魅力は、何と言っても9人の異なった個性と際立ったキャラクターにある。振付師としても突出した才能を持ち、プロからも絶賛されているリーダーの岩本照、バラエティ番組やライブにて主にMCを務める深澤辰哉、モデルとしても注目を浴びる最年少のラウール、メインボーカルを務めながら美容マニアとして女性誌にもひっぱりだこな渡辺翔太、お笑い芸人ともトークで対等にわたり合える向井康二、ジャニーズクイズ部を率いる博識の阿部亮平、俳優としての飛躍が期待される目黒蓮、“貴族キャラ”ながら気配りの人である宮舘涼太、アニメオタクであり声優デビューも果たした切り込み隊長の佐久間大介ーーこの9人による絶妙なバランスこそがSnow Manの強みのひとつだ。

 さらに、卓越したダンスパフォーマンスとその完成度の高さも彼らならでは。公式YouTubeチャンネルでダンス動画が公開されると、プロのダンサーまでもが注目、振り付けの解説や“踊ってみた”動画が続々と投稿されるほどの人気ぶりだ。そして、特定のジャンルにカテゴライズされない、様々なタイプの楽曲にチャレンジしており、常にファンは彼らの新しい一面を見ることができる。

 また、彼らはただカッコいいだけではない。バラエティをはじめとしたテレビやラジオなどで見られる体当たりの挑戦や飾らないトーク、素の部分も隠すことなく見せるギャップも持ち味。このギャップこそ、Snow Manに“沼落ち”する人が続出する一番の要因であるように思う。バラエティではメンバーの言動を必ず他のメンバーが拾うなど、パフォーマンスのみならずグループでの自己プロデュース力の高さも発揮している。

 9人という大人数のメリットを生かし、2人や3人といった少数での活動でも新たな魅力が。飾らない9人の声が聴けると好評のラジオ『不二家 presents Snow Manの素のまんま』(文化放送)では、毎回メンバーから2人が出演し、コンビならではの色を出しつつ、撮影中の映画やドラマのエピソード、ライブやレコーディングの裏話など多彩なトークを展開。ファンの間で話題となっていることにも言及するなど、その距離の近さに胸を熱くするファンも多いのではないだろうか。

 冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系、以下『それスノ』)も好調だ。地上波放送となってからもアイドルらしからぬ企画に真正面から体当たりで挑む姿勢は、日曜昼に家族で楽しめる番組として定着しつつある。

【WEB限定】向井D企画 “映画観終わったインタビュー風 PR”『それSnow Manにやらせて下さい』【TBS】

 『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)には向井と目黒がレギュラー出演中。2人が挑んだ無人島からの脱出企画では、お互いを思いやる姿が大きな反響を呼んだ。阿部は後輩を率い、クイズ番組に出演し奮闘しながら、『ZIP!』(日本テレビ系)内の「流行ニュースキテルネ!」のリポーターとしても活躍中(不定期で出演)で、番組内で阿部が紹介したお菓子が売り切れになってしまうなど、影響力の大きさも話題である。

 10月9日には目黒が道枝駿佑(なにわ男子)とW主演を務めるドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)もスタート。ジャニーズ若手実力派2人のW主演で大きな注目が集まっていることに加え、主題歌もSnow Man「Secret Touch」となにわ男子「初心LOVE」と両グループが担当することでも話題を呼んでいる。

Snow Man「Secret Touch」Rec Ver.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる