榎木淳弥、花江夏樹、花澤香菜……今年度『声優アワード』で“最も活躍した声優=MVS”に輝くのは? 可能性感じる候補者を予想

 来年3月に開催予定の『第十六回声優アワード』のMVS(Most Valuable Seiyu)の一般投票が8月1日よりスタートした(※1、投票期限は9月30日まで)。MVSは、ファンが選出するその年に最も活躍したと思う声優に贈られる賞で、これまで下野紘、神谷浩史(2年連続)が受賞。他部門とは違い、専用サイトやTwitterからの一般投票をもとに決められるため、声優ファンの声が純粋に反映される部門として毎年注目が集まっている。本稿では、同枠で誰が受賞候補となるかを予想・考察する。

『呪術廻戦』で波に乗る榎木淳弥

 『声優アワード』は、声優地位の向上に寄与することを目的として2006年に創設。主演男優・女優賞、助演男優・女優賞、新人男優・女優賞、歌唱賞、パーソナリティ賞、功労賞などを主に、2018年からはインフルエンサー賞、外国映画・ドラマ賞、ゲーム賞、そしてMVSが新設。MVSは、その年に最も活躍したと思う声優を一般の声優・アニメファンが投票する形式で決められる。2018年と2019年は神谷浩史が2年連続で、そして昨年2020年は下野紘が受賞。両者ともアニメだけでなく、歌、ラジオ、ナレーション、バラエティ番組など多方面で活躍していたことから、MVSは活動の幅広さも選出の鍵になる。

『声優グランプリNEXT Boys vol.4』

 2021年上半期は、12月に『劇場版 呪術廻戦 0』が公開を控える『呪術廻戦』(MBS・TBS系)がアニメ界を席巻したことから、同作で主人公・虎杖悠仁を演じた榎木淳弥はMVS有力候補の1人と言っていいだろう。主役や主要キャストを務めた作品は多く、『天地創造デザイン部』の下田、『はたらく細胞BLACK』の赤血球(AA2153)、『SSSS.DYNAZENON』の麻中蓬、『SCARLET NEXUS』(ここまで全てTOKYO MXほか)のユイト・スメラギ、『カノジョも彼女』(毎日放送・TBSほか)の向井直也、さらに公開中の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』にもサーペンターズ役として出演している。まさしく今、波に乗っている声優だ。

 アニメ以外でも、ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』の4話に出演したほか、『踊る!さんま御殿!!』(共に日本テレビ系)に登場した際には、榎木の知られざる素顔が話題を集めた。さらに、ゲーム『アイドルマスター SideM』の舞田類として複数の楽曲に参加したほか、『プレイタの傷』(毎日放送・TBSほか)の茶木縞カガミ役を務めた際は、オープニングテーマ「プレイタの傷」およびエンディングテーマ「BUSTLING SHOW」の歌唱メンバーに選出。ほかにも『はたらく細胞BLACK』や『SSSS.DYNAZENON』でもキャラクターソングを歌っていることから、その歌唱力の高さでソロデビューが待望されている1人だ。

PROJECT SCARD -「プレイタの傷」

国民的声優としてさらに飛躍する花江夏樹

 『声優アワード』においてはこれまで新人男優賞(第九回)、パーソナリティ賞(第十一回)、主演男優賞(第十四回)を受賞した花江夏樹も有力候補の1人。昨年からの『鬼滅の刃』人気を受け、今年1月2日に放送された『新春大売り出し!さんまのまんま』(フジテレビ系)に下野紘と共に出演するなど、アニメ以外でも幅広く活躍している。ほかにも数多くのテレビCMでナレーションを務め、ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)には、売れっ子マンガ家・荒染右京役として出演。また『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)では、長らくナレーターを務めてきた真地勇志から、2代目ナレーターを引き継いだことも話題となった。

【WEB限定】上白石萌音はより所!? 花江夏樹SPインタビュー!! 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』【TBS】

 今年参加したアニメでは、『オッドタクシー』(テレビ東京ほか)の小戸川、『ヴァニタスの手記』のヴァニタス、『死神坊ちゃんと黒メイド』の坊ちゃん、『月が導く異世界道中』(いずれもTOKYO MXほか)の深澄真など多くの主役を務めるほか、数多くの人気作品に出演。1日に1度どこかでその声を耳にする、国民的声優とも言える存在は見過ごせない。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる