ORβIT、「ORβIE」シリーズ再生回数好調 ジャニーズ、JO1も……ボーイズグループによる日常系動画が人気の理由

 ORβITメンバーの日常のひとコマが見られる、「ORβIE」の勢いがすごい。中には、「『Blind』M/V Behind the Scenes」や「『Dionaea』M/V Behind the Scenes」以上に再生数が多いものもある。5月28日にアップされた「日本語能力試験に挑戦! #1」も再生数を伸ばしており、「ORβIE」シリーズで最も再生回数が多い動画になっている。

[ORβIE] 日本語能力試験に挑戦! #1
『Enchant』
『Enchant』

 こういった日常系動画の人気が高いのは、「好きなアーティストたちの日常も知りたい」というファン心理が表れた結果だろう。そして昨今、アーティストたちはインスタライブなどで気軽に生配信を行なうため、彼らの日常のふとした瞬間を手軽に知ることができる。ORβITもメンバー単位でよくインスタライブをしているところを目にするが、どれも自宅であろう場所からの配信で、気取らないナチュラルな姿を楽しめているのではないだろうか。そして、インスタライブの延長線上にあるのがYouTubeにアップされている日常系動画と言えるだろう。

 SNSでの生配信の流行、YouTubeの台頭により、ORβITだけでなく多くのボーイズグループが日常系動画を発信するようになった。約1年前の「おうち時間」が増えていた時期は、特に多かったように感じる。ジャニーズグループも「Johnny’s Smile Up ! Project」と題し、多くのジャニーズメンバーが自宅から様々な動画を届けていた。例えば、Hey! Say! JUMP・山田涼介はホットケーキを作る動画で280万回再生を叩き出している。そもそも、ジャニーズメンバーの私生活が誰でも見られるネットに上がることは、今まで考えられなかったことだ。時代の移り変わりとトレンドを実感する。

Smile Up ! Project 〜ホットケーキ作ってみた〜 山田涼介

 また、数多くのパフォーマンス動画をYouTubeチャンネルにアップしているJO1もそうだ。クールなパフォーマンスとは正反対のゆるくてほっこりした日常系動画が多く、このギャップがさらに沼を加速させている。最近も「豆原一成のテスト勉強」や「Takumi’s selfie」などの「OffCamJO1」シリーズなるものがアップされた。昨年も「おうち時間」でメンバーそれぞれが自宅から筋トレや料理の様子をアップしたり、メンバー全員でジャム作りをしたり、素の部分を惜しげもなく見せてきた。

[OffCamJO1] 豆原一成のテスト勉強
[OffCamJO1] Takumi’s selfie

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる