NEWS、ラジオ『ANN』から感じた軽やかな空気 別れを乗り越え歩み続ける3人の姿

次の「ここにたどり着いた」に向けて

 番組内では「今聞いてほしいNEWSの曲」など、3人がおすすめする楽曲を発表するコーナーも聞きどころに。「この曲にコンセプトが詰まっている」として小山が選んだのは「NEWSニッポン」。そして加藤がセレクトしたのは「こんなことやってます、NEWS」と知ってもらいたいとの思いを込めて「Champagne Gold」だった。デビュー時期のまさに「初心」とも言うべき楽曲と、最新トリプルAサイドシングルのカップリング曲が同時に紹介されるのも、「ずっと初心」と話すNEWSならではではないか。

 そして、最も心を打ったのが増田が選んだ「STORY」だ。『NEVERLAND』『EPCOTIA』『WORLDISTA』そして『STORY』と、4年かけて作り上げたコンセプチュアルアルバムシリーズの集大成でもあるこの曲には、〈ここにたどり着いたNEWS〉というフレーズがある。増田は、この歌詞に「俺このためにやってた、この4年」「(アルバムシリーズを完結させて)NEWSとして1段上のステージに行くんだって目標を持ってやってた」と振り返る。

 この「STORY」を制作していた時期から、NEWSを取り巻く環境も、そして世界も、大きく変わってしまった。その変化は決して嬉しいものばかりではないけれど、それでも時間は流れ続け、物語は紡がれ続けている。だからこそ、NEWSが3月から再始動する『STORY』のツアーを見届けることで、また新たな一歩を踏み出せるのではないだろうか。

 そして次に「ここまでたどり着いた」と思える、新しい頂に向かって。きっと彼らなら、不屈の精神で進み続けてくれるに違いない。そんな彼らの意志の強さに期待を寄せながら、同時にダンディなセリフを照れくさそうに言い合う穏やかな空気が守られ続けることを願いながら、NEWSの新たな“STORY”を楽しみにしている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる