NiziU“縄跳びダンス”、SEVENTEEN「Left & Right」、TWICE「Fanfare」……ダンスチャレンジで広がる可能性

 ショートムービープラットフォーム・TikTokで、ハッシュタグを用いたカバーダンスが流行している。アーティスト側が公式の企画として発信することも多い“参加型“のムーブメントは、ユーザーにとって簡単に真似できることから、楽曲の新しい楽しみ方として定着しつつある。ことK-POPでは、1月に発売されたZICOの「Any song」に合わせて踊る「アムノレチャレンジ」の印象が強いだろう。楽曲のアーティスティックさが強調されるような、可愛くて真似しやすいダンスだったことから、著名人をはじめ多くの人にカバーされ、結果として同楽曲のヒットを大いに後押しした。以降、「アムノレチャレンジ」に続くダンスチャレンジが、TikTokでは定期的に広まっている。

NiziU『Make you happy』

 オーディション番組『Nizi Project』よりメンバーが選抜され、待望のデビューを果たしたNiziU。プレデビュー曲「Make you happy」は楽曲のチャーミングさや、サビの部分の「縄跳びダンス」が話題となっていた。TikTokでも「#NAWATOBIdance」チャレンジと題して、多くの投稿があった。「縄跳びダンス」は一見覚えやすいダンスである印象を受けるが、難易度は意外と高い模様。『Nizi Project』は、日本人がメインの韓国式サバイバル番組として、かなり注目度が高かっただけに、すでにグループの知名度も高い。そのため、NiziUのメンバーと同年代の若い世代に限らず、幅広い年代の著名人がカバーしており、これからのNiziUの活躍への期待も感じさせている。

@niziu_official

『Make you happy』のポイント❗縄跳びダンスをお見せします💛##NiziU ##WithU ##Makeyouhappy #M#AKO #N#AWATOBIdance

♬ Make you happy – NiziU

 SEVENTEENの新曲「Left & Right」を用いた「#LeftRightChallenge」は、メンバー自身がユニークな投稿をしたことでも話題を呼んだ。中でも、メンバーのHOSHIとDKが出演する動画では、横並びに置いてある二つの食べ物を用いたことで、無邪気さがアピールされている。このように、ダンスチャレンジのみならず、同楽曲で多く登場する「Left & Right」というフレーズにちなんだ投稿で、ユーザーの発想力を活かす遊びを考案した。「Left & Right」が収録されたアルバム『Heng:garae』は韓国でミリオンセラーを達成するなど、その人気も着実に上がっている。

@seventeen17_official

👈짜장면 VS 짬뽕👉 당신의 선택은!?##LeftRightChallenge ##SEVENTEEN

♬ Left & Right – SEVENTEEN

 韓国のみならず日本での活動も積極的に行っているTWICEも、新曲「Fanfare」を用いた「#Fanfareチャレンジ」という企画を発信している。7月8日付のオリコンデイリーシングルランキングでも1位を獲得した同楽曲は、デビュー当初のTWICEを彷彿とさせるような、弾けるパワーがアピールされている曲で、個性豊かなメンバーがカラフルに表現されている。サビの振り付けはアップテンポで可愛らしく、後輩グループとなったNiziUも「#Fanfareチャレンジ」に挑戦しているなど、若い世代を中心に流行しそうな予感がする。

@twice_tiktok_officialjp

ナヨン/ジョンヨン/モモ 「Fanfare」ユニットダンス公開📣##TWICE ##Fanfare ##Fanfareチャレンジ ##NAYEON ##JEONGYEON ##MOMO ##ナヨン ##ジョンヨン ##モモ

♬ Fanfare – TWICE

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる