チャーリー・プース、「Girlfriend」で彩る今年の夏 「See You Again」のブレイクやTikTok現象などからヒットを予測

チャーリー・プース、「Girlfriend」で彩る今年の夏 「See You Again」のブレイクやTikTok現象などからヒットを予測

 チャーリー・プースが今年の夏を彩ります。

 6月26日に今年初のシングル「Girlfriend」をリリース。ジャケットや、今月公開された日本語字幕付き動画の色使いには夏のきらびやかさが溢れる一方、歌詞では恋する主人公のもどかしさが終始表れています。

チャーリー・プース「Girlfriend / ガールフレンド」【日本語字幕付き動画】

 チャーリー・プースは5年前の2月、メーガン・トレイナーを迎えた「Marvin Gaye」でデビュー。米ビルボードで最高21位と上々の滑り出しを果たすと、同年3月にリリースされたウィズ・カリファとの「See You Again」で大ブレイク。米では通算12週首位の座に就きました。

Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

 「See You Again」は映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』のエンディングを飾る楽曲で、映画のクランクアップ直前に事故にて亡くなった俳優ポール・ウォーカーへの追悼の思いが込められたバラード。この曲でチャーリー・プースの名は一気に知れ渡り、これまでに米で6曲のトップ40ヒット(うち3曲はトップ10入り)を放っています。

 この「See You Again」は今年に入り聴かれる機会が再び増加。Zeebraさんのツイートをきっかけにこの再浮上の理由を調べたところ、チャーリー・プースがバスケットボール選手のコービー・ブライアントの訃報を受けウィズ・カリファと追悼パフォーマンスを行ったほか、4月に行われたコロナ禍でのイベント『Together At Home』では単独で披露。命の終焉や喪失の場面において、人々が「See You Again」を真っ先に連想するようになったことが、ビルボードジャパンソングスチャートでの再浮上などに至っているようです(参考)。

 この「See You Again」のヒットをしてバラードの名手という印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、チャーリー・プースの魅力は派手さを抑え、時に80年代感を散りばめたミディアム~アップナンバーにもあります。初のトップ10ヒットとなったセレーナ・ゴメスとの「We Don’t Talk Anymore」然り、2ndアルバム『Voicenotes』から最初のシングルとなった「Attention」もまた然り。『Voicenotes』からはその後も「How Long」や、ケラーニを迎えた「Done For Me」がシングルリリースされており、さらに「Attention」では「See You Again」に次ぐラジオエアプレイチャートを制覇。彼の真髄はこれらミディアム~アップナンバーにあると言えるでしょう。

Charlie Puth – We Don’t Talk Anymore (feat. Selena Gomez) [Official Video]
Charlie Puth – Attention [Official Video]

 それゆえに「Girlfriend」には期待が高まります。実は今年、チャーリー・プースはすでに夏曲で実績を残しているので尚の事。それがカナダの歌手、レノン・ステラの楽曲にFeat参加した「Summer Feelings(feat. Charlie Puth)」。アニメ映画『弱虫スクービーの大冒険 (原題:Scoob!)』に使われながら、米では新型コロナウイルスの影響でVOD配信のみとなってしまったこともあってかヒットに至っていませんが、一方日本ではJ-WAVE『TOKIO HOT 100』で最高2位を記録するなど、夏を先取りする曲として人気に。「See You Again」の再ヒットもあり、「Girlfriend」のヒットの下地はできあがっているのです。

Summer Feelings – Lennon Stella feat. Charlie Puth (from Scoob! The Album) [Official Music Video]

 「Summer Feelings(feat. Charlie Puth)」に次いでチャーリー・プースが自身の単独曲としてリリースした「Girlfriend」。チャーリー・プースはリリースのタイミングで、自身のTikTokアカウントにこの曲の歌唱映像をアップしています。赤ちゃんに変身できるフィルターを使ったベイビー・チャーリーの可愛らしさや、赤ちゃんが大人っぽい曲を歌うというギャップも相まって、7月8日現在ですでに63万を超えるいいねが集まっています(参考)。

 リル・ナズ・X「Old Town Road」、ロディ・リッチ「The Box」、瑛人「香水」など、今はTikTokのバズからヒット曲が生まれる時代。BGMとして使用頻度が高まれば、「Girlfriend」もTikTok発のヒットとして名乗りを上げるかもしれません。7月5日付J-WAVE『TOKIO HOT 100』では47位に初登場を果たしており、出足は好調です。

■Kei
音楽チャート愛好家。ブログ【face it】を日々更新中
noteもはじめました。

チャーリー・プース「Girlfriend」

■リリース情報
「Girlfriend」
2020年6月26日(金)配信
ダウンロード/ストリーミングはこちら

チャーリー・プース日本公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる