乃木坂46『しあわせの保護色』が大差で首位に グループの新たなスタンダードナンバーとなり得る充実した音楽性

参考:2020年4月6日付週間シングルランキング(2020年3月23日~2020年3月29日)

 最新のオリコン週間シングルランキングによれば、乃木坂46『しあわせの保護色』が995,683枚で1位を記録。続いてμ’s『A song for You! You? You!!』が41,568枚で2位、Aimer『春はゆく/marie』が30,628枚で3位。1位〜3位をすべて女性アーティストが占め、中でも初週でミリオン近い売り上げを見せた乃木坂46が2位以下を大きく突き放して首位を独走中となっている。

乃木坂46『しあわせの保護色』(Type-A)

 『しあわせの保護色』は乃木坂46の25枚目のシングル。表題曲はゆったりとしたテンポで〈しあわせはいつだって 近くにあるんだ〉と優しく歌う、穏やかな一曲。全体的に60年代のソウル〜R&Bといった古き良きアメリカンポップス、ないしそれらに影響を受けた日本の歌謡曲の香りを彷彿とさせる音作りで、ソウルフルなコーラスや、時おり遠くで滝のように落ちるABBA風のピアノなどもこの曲を特徴付けている。どこか懐かしく安心感のあるアレンジを担当したのは、「恋するフォーチュンクッキー」などを手がけた武藤星児。

 池田一真が監督を務め、CRE8BOYが振付を担当したミュージックビデオは、卒業するメンバーを乃木坂46として“プロム”で見送るとしたらこうなるのでは?というコンセプトのもとに制作されたという(参考:乃木坂46公式HP)。メンバーそれぞれがカラフルな衣装に身を包み、可愛らしいダンスを踊ったりバンド演奏をしながら、今作をもって卒業を発表している白石麻衣を送り出すというピースフルな作品となっている。

乃木坂46 『しあわせの保護色』

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「チャート一刀両断!」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!