ソニー新オーディション『ONE in a Billion』、4000人から選ばれた候補者16名のインタビュー公開

 ソニーミュージックが昨年発足した新たなオーディションブランド『ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)』より、16名に絞られた候補者のインタビュー映像が公開された。

【衝撃の】メジャーデビュー争奪戦!約4,000人の中から生き残った16人の人生に迫ってみた!【発表直前インタビュー(前半)】

 『ONE in a Billion』では、第1弾オーディションとして男性ボーカリストオーディションを開催。審査の模様や候補者の人間ドラマといった舞台裏を追うYouTube番組も公開されており、すでに視聴回数が500万回を超え、総再生時間は10万時間を記録している。

『ONE in a Billion』

 最新回では、シンガー、ラッパーとジャンルを問わず国内外から集まった4,000人に迫る応募者の中から、視聴者によるリアルタイム投票も反映し、歌唱審査、ライブ審査、ミュージックビデオ審査を経て選出された16名の候補者の内面に迫るインタビュー映像が配信されている。

 これまで激しい変動を見せてきたリアルタイムランキング、最新の第1位は、京都府出身で大阪を中心に路上でストリートミュージシャンとして活動する木下優真(22)。同オーディションに敗退した路上仲間の想いも背負いファイナリストを目指す。第2位は、元ボーイズグループ・DRESS_No.(ドレスナンバー)のメンバーとして活動していた野嵜豊(20)。約2年前にグループが解散し芸能界を引退したものの、諦めきれず再度デビューに向けてオーディションに参加した。第3位は神奈川県出身のシンガー、三浦風雅(23)。「27歳でドームツアー」という目標を掲げ、すでに自力で1,000人を動員する全国ツアーを開催するなど、圧倒的な歌唱力と強いモチベーションを兼ね備えたグランプリ候補最右翼だ。

 互いにメジャーデビューを賭けて戦うライバルでありながら同士として絆を強めてきた16名は、このあとランキング上位6名に絞られ、最終審査目前の合宿編へと続く。

■番組情報
オーディション×リアリティーショー『ONE in a Billion』
番組MC:ガーリィレコードチャンネル
番組公式アンバサダー:スカイピース

■関連リンク
公式サイト
YouTube
Twitter
Instagram
Facebook
LINE

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!