TOKIO 国分×V6 井ノ原、NEWS 加藤×関ジャニ∞ 丸山、Sexy Zone 佐藤×King & Prince 岸……グループ越えた同世代コンビ

 先日、毎年恒例の『ジャニーズカウントダウン2019-2020』がフジテレビ系で生放送されることが発表となった。MCは今年もTOKIO・国分太一とV6・井ノ原快彦が務める。国分と井ノ原といえば、グループが違えど年も近く、交流が深い。そこで今回は“グループを越えた同世代仲良しコンビ”に注目してみたい。

TOKIO 国分太一×V6 井ノ原快彦

 国分が45歳、井ノ原が43歳と年齢も近く、ジャニーズ事務所に入所した時期も近い2人。ジャニーズJr.の頃からジャニーズJr.内グループのスケートボーイズ、平家派、SMAP学園などでともに活躍しており、本人たちも「一番仲いい友だちだよね」と言っているほど。かつては、自ら「ブラックエンジェルス」というグループを作り、国分はブラウン、井ノ原はフェニックスという芸名をつけていたことも。その後、TOKIOとV6で活動をしていくことになる2人だが、デビューも約1年違いで、デビュー後も何かと交流がある。例えば、ラジオ『たいのっちのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、「たいのっち」として2003年に2回パーソナリティを務めており、その後バラエティ番組『タイノッチ』(TBS系)も約1年半放送された。TOKIO、V6としても精力的に活動し、2人とも朝の情報番組のMCを務めて司会としてのキャリアを磨いてきた。それぞれお茶の間でもすっかりおなじみとなり、番組最終回やMC卒業の際にはあたたかなメッセージが送られていた。そんな2人が『ジャニーズカウントダウン』のMCを務めるのは2017年度から今年で3年目。気心が知れた同士の自由な雰囲気がありつつも、まとめるところはしっかりまとめる。そんな2人のMCに今年も安心して見られそうだ。

NEWS 加藤シゲアキ×関ジャニ∞ 丸山隆平

 ジャニーズきってのインテリメンバーのNEWS・加藤シゲアキと、とにかく元気で周りを明るくしてくれている関ジャニ∞・丸山隆平。正反対に見える2人だが、彼らもグループを越えて仲が良い同世代コンビだ。アニメ『エヴァンゲリオン』の話で意気投合したという2人は、仕事での共演も多く、2012年から2019年10月号までの約6年半、雑誌『Myojo』内で「GIRL FRIENDS」という連載を2人で行なっていたり、丸山がパーソナリティを務めていた『関ジャニ∞ 村上信五・丸山隆平のレコメン!』(文化放送)に度々加藤がゲスト出演したり……。丸山が出演していたドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜』(テレビ東京系)の第3話にも、ゲストとして加藤が出演したのは記憶に新しいだろう。2019年9月12日放送の『プレバト!!』(TBS系)に加藤が出演した際も、2人の交流が分かるシーンがあった。料理の盛り付けにチャレンジした加藤は見事“才能アリ・1位”を獲得。その際のテーマを、「一番お世話になっている先輩・丸山を自宅に招いてのおもてなし」としていた。一見異なるキャラクターだが、共通の趣味を通じて交流を深めている2人の共演をもっと見てみたいものだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる