乃木坂46 伊藤純奈、自身の酒豪ぶりを告白 バナナマン「イメージ通り」

 2月のA級ニュースに選ばれた『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 西野七瀬  卒業コンサート』が行われた裏で、実家のヤギが去勢したという与田祐希。母親からクイズ形式で「これ何だと思う?」とヤギの睾丸の写真がLINEで送られてきたことを語った。また、久保史緒里は自身の姉が大学でミスコンに選ばれたことを告白。バナナマン・設楽統に「お姉ちゃんはこういう芸能界とか興味ないわけ?」と聞かれた久保は「入ろうとしたら絶対止める」と応えた。3月のB級ニュースには、「向井、向井の向かいに向井」という謎のワードが。向井は真相を聞かれると、ある番組の収録時「自分の楽屋の“向かい”にパンサー“向井”慧の楽屋があった」というエピソードを披露。ニュース大賞のために気合いを入れてエピソードを作った向井だったが、設楽には60点という微妙な点数をつけられた。また、今年の春に中学校を卒業した清宮レイ。生徒会長を務めていた清宮は、卒業式に生徒を代表して答辞を読んだという。番組には実際に読んだ答辞を持参。メンバーの前で答辞を読むと、バナナマン・日村勇紀は冒頭で涙を流して感動した。

 次回の『乃木坂工事中』は12月15日放送。引き続き、2019年のニュース大賞が行われる予定だ。

(文=苫とり子)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる