>  >  > 築田行子、ソロデビュー

築田行子、デビューミニアルバム『my palette』発売 自身作詞の「君とひこうき雲」MV公開も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 築田行子が、11月28日にミニアルバム『my palette』をリリース。J-POPシンガーとしてデビューする。

 築田は、恋愛ゲームの舞台化『NORN9 ノルン+ノネット』ヒロイン役など、様々な舞台で役者として活躍し、初の声優参加となった『けものフレンズ』ではジャパリパークのアイドルユニット・PPP(PENGUINS Performance Project.)フンボルトペンギンのフルル役も務めた。

 『my palette』には、西野カナからAKB48まで幅広く手がけるCarlosK.を音楽プロデューサーに迎えている。初の作詞に挑戦したリード曲「君とひこうき雲」、洋楽テイストを持つアッパーな勢いを感じさせるポップナンバー「Flashback」、軽快なビートセンスが弾ける「Woo hoo!!」、バラード曲「missing you」、クリスマスイヴに向けて淡い恋心を歌ったJUDY AND MARYのカバー「夕暮れ」などを収録。

 また、リード曲「君とひこうき雲」のMVも公開に。初回限定盤には同楽曲のMVとメイキング映像を収録するとのこと。

築田行子 – 君とひこうき雲(Short Ver.)

 さらに、各チェーン別のオリジナル特典も決定した。

築田行子コメント

もともと合唱部やゴスペル・チームへ参加したり、歌うことが好きでした。
『my palette』が完成してとても嬉しいです。いっぱい歌えて嬉しかったです。でも、私しっかりしてないので、この先ひとりでライブしたりMCするなど不安が大きいですが、アルバム作品と向き合えたことで成長できたような気がしています。貴重な経験をさせていただきました。自分のデビュー作品が完成したことが本当にありがたくて。今後も、いろんな方々に聴いてもらえるように色んなことに挑戦していきたいです。

音楽プロデューサー CarlosK.コメント

今回築田さんの楽曲に携わらせていただき、まず、想像とは違った築田さんの表現力の幅広さだったり、透き通った声の中にある芯の強さなど、様々な魅力を発見することができとても驚いたのと同時にとても楽しくクリエイティブな作業をすることができました。
クールなアップテンポの力強さ、バラードの切なさなど、さまざまな築田さんの表情を楽しめるアルバムになっていますので是非みなさん聞いてください。

■リリース情報
『my palette』
発売日 :2018年11月28日(水)

初回限定盤(CD+DVD):¥3,000円+税
通常盤:¥2,000円+税
プロデュース:Carlos K.

<収録曲>
1. Flashback
2. 君とひこうき雲
3. Woo hoo!!
4. Missing you
5. 夕暮れ(JUDY AND MARYのカバー)

DVD
1. 君とひこうき雲 Music Video
2. 君とひこうき雲 Behind the Scenes

■配信情報
築田行子『my palette』
iTunes、レコチョクほか主要DLサイト、Apple Music、LINE MUSICほか主要サブスクリプションサービスにて11月28日(水)より配信

■関連リンク
築田行子ビクターアーティストページ
築田行子CDスペシャルサイト ※11月上旬公開予定

「築田行子、デビューミニアルバム『my palette』発売 自身作詞の「君とひこうき雲」MV公開も」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版