>  >  > キンプリ神宮寺&岩橋玄樹の強い絆

King & Prince 神宮寺勇太と岩橋玄樹をつなぐ強い絆 ドキュメンタリー第3回では“覚悟”の告白も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また番組の終盤には、家族が転勤族だったという永瀬廉が、大阪に住んでいた頃に出会った恩師や親友に会いに行く姿も放送された。学生時代、毎日のように通っていたというお好み焼き屋で仲間たちに囲まれ談笑しているシーンでは、アイドルとして仕事をしている時のストイックな表情からは一転、リラックスした様子で19歳らしい無邪気な表情を見せていた。

 10月26日放送は、いよいよ最終回。ツアーが始まり、満身創痍になりながらも全力でステージに立ち続けるメンバーのバックステージの姿が届けられる。今しか観ることができない“キンプリ初期”の決定版ともなるこのドキュメンタリーから見えた「彼らの歩みの先にあるもの」とは一体何なのか?  その答えが今週ついに明らかになる。

■渡邉満理奈
1991年生まれ。rockin’on.com、Real SoundなどのWEB媒体を中心にコラム/レビュー/ライブレポートを執筆。趣味は読書でビートたけし好き。

      

「King & Prince 神宮寺勇太と岩橋玄樹をつなぐ強い絆 ドキュメンタリー第3回では“覚悟”の告白も」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版