山内惠介は演歌の新時代を切り拓く 楽曲やマルチな活躍で魅了する独自のエンターテインメント

山内惠介は演歌の新時代を切り拓く 楽曲やマルチな活躍で魅了する独自のエンターテインメント

愛称は“惠ちゃん”。マジメ楽しい素顔のギャップ 

 また、ファンの間で“惠ちゃん”と呼ばれる、自然体の素顔も人気だ。STVラジオやRKBラジオなどのレギュラー番組では、安室奈美恵のコンサートに行ったことがあるなど、プライベートをチラ見せするほか、リスナーのお便りに福岡弁でツッコミも入れる。マジメだがどこかお茶目さを感じさせる、“マジメ楽しい”キャラクターが実に高印象だ。そんな人となりに触れることができる握手会やディナーショーも人気が高く、ディナーショーはチケットの発売と同時に完売するほどだ。

 演歌歌手というスタンスを保持しながら、あらゆる“今”を貪欲に取り込み、演歌の新スタイルを目指す山内惠介。活動に対するマジメな取り組みと、ときおり覗かせるお茶目なキャラクターのギャップも、どこか人を惹きつける魅力がある。『紅白』で観たくらいしか山内を知らないという人は、ぜひラジオや握手会で山内の人となりに触れ、「さらせ冬の嵐」や「愛が信じられないなら」、3年ぶりのベストアルバム『The BEST 18 singles』を聴いてほしい。そこには、演歌でありながらポップスのエッセンスが感じられる、新しい形の演歌がある。コンサートやTV音楽番組出演だけでなく、座長公演やラジオパーソナリティなど、マルチに活躍する山内の足跡ひとつひとつが、演歌新時代の呼び水となるだろう。

■榑林史章
「THE BEST☆HIT」の編集を経て音楽ライターに。オールジャンルに対応し、これまでにインタビューした本数は、延べ4,000本以上。日本工学院専門学校ミュージックカレッジで講師も務めている。

■リリース情報
『The BEST 18singles』
発売:2018年10月10日
価格:¥3,000(税抜)
〈収録曲〉
1.さらせ冬の嵐
2.愛が信じられないなら
3.流転の波止場
4.スポットライト
5.恋の手本
6.釧路空港
7.涙くれないか
8.冬枯れのヴィオラ
9.白樺の誓い
10.風蓮湖
11.恋する街角
12.つばめ返し
13.船酒場 -ふねさかば-
14.流氷鳴き
15.君の酒
16.二十才の酒
17.海峡雨情
18.霧情

『さらせ冬の嵐(旅盤)』
発売:2018年10月10日
価格:¥1,204(税抜)
〈収録曲〉
1.さらせ冬の嵐
2.青い旅人
3.さらせ冬の嵐~オリジナルカラオケ〜
4.青い旅人~オリジナルカラオケ~

『さらせ冬の嵐(島盤)』
発売:2018年10月10日
価格:¥1,204(税抜)
〈収録曲〉
1.さらせ冬の嵐
2.野付半島
3.さらせ冬の嵐~オリジナルカラオケ~
4.野付半島~オリジナルカラオケ~

■コンサート情報
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月10日(水)【福岡】福岡サンパレス ホテル&ホール
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月13日(土)【愛知】豊田市文化会館
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月17日(水)【北海道】札幌文化芸術劇場 hitaru(ヒタル)
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月18日(木)【北海道】札幌文化芸術劇場 hitaru(ヒタル)
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月22日(月)【大阪】フェスティバルホール
『山内惠介コンサート2018~ 歌の荒野に孤り立つ ~』
10月25日(木)【東京】東京国際フォーラム ホールA

オフィシャルサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる