乃木坂46 西野七瀬、“初”の炊飯器購入へ 「レンジでチンするご飯を7年間食べ続けてる」

 乃木坂46による冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)。5月27日放送回では「買っちゃえ!スタジオ即売会」の模様がオンエアされた。

乃木坂46『シンクロニシティ』(TYPE-A)(DVD付き)

 欲しいものがあるが忙しくて買いに行けない、何を買っていいかわからないという乃木坂メンバーのために、スタジオで即売会を開催。まずは「操作が簡単」で「長く使える」炊飯器が欲しいという西野七瀬から。西野は「(炊飯器を)買ったことがない」「レンジでチンするご飯を7年間食べ続けてる」と明かし、スタジオを驚かせた。西野の条件に合った炊飯器として、糖質を約33%カットしてくれる炊飯器が登場。松村沙友理は「今、3合食べてるじゃないですかぁ? これが来たら……」と“大食い”発言し笑いを誘うと、MCのバナナマン・設楽統が「1合分食ってないみたいなもの!」と言うと、松村はさらに「と思って、6合食べちゃうこともある!」とコメントした。

 続いて登場したバルミューダの炊飯器には残念ながら保温機能が付いていないと分かると、顔をしかめた高山一実に対し、バナナマン・日村勇紀が「高山さんのリアクションが嫌なババァみたい」と鋭いツッコミ。また、日村も持っているという極め羽釜は、肘でボタンを押すと自動で蓋が閉まる上、40時間保温できるという。それぞれの炊飯器で炊いたご飯を食べ比べすることに。糖質カット炊飯器で炊いたご飯について松村は「めっちゃ美味いです! むしろ甘い」と“名言風”にコメントし、「粒立ちのいい米が好き」という西野はバルミューダの炊飯器を購入した。極め羽釜が気になるという白石麻衣は試食し、肘で蓋を閉めると、「高いんだよなぁ〜」と悩みつつ、「買います」とお買い上げ。さらに桜井玲香も西野と同じバルミューダを購入した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる