>  >  > 乃木坂松村、バナナマン日村に衝撃プレゼント

乃木坂46 松村沙友理、“公式お兄ちゃん”に衝撃のプレゼント 「日村さんとずっと一緒にいたい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46による冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)。5月20日放送回では「乃木坂46手作りプレゼント選手権」後半戦の模様がオンエアされた。

乃木坂46『シンクロニシティ」(TYPE-D)(DVD付き)

 前回に引き続き、MCのバナナマン・日村勇紀が5月14日に46歳の誕生日を迎えたことを記念し、メンバーが手作りプレゼントで祝福。新内眞衣はミサンガを持参するも、バナナマン・設楽統が「切れると死ぬんだよね?」と冗談を言うと、日村は一気に不安げな表情に。さらに実際にミサンガを着けた日村を見た設楽は、「出荷されるやつに付ける……」と指摘。日村は「朝の連続テレビ小説に出れますように! 主役で!」とミサンガにお祈りした。

 続いてゴルフのヘッドカバーをプレゼントした高山一実。ある収録で隣の席だった関根勤に相談し、「日村くんはゴルフをやるからね、ヘッドカバーとかいいと思うよ」とアドバイスされたという。さらに引っ越し手伝い券もプレゼント。「人より力があるな、と思いまして……」と理由を語るも、設楽が「日村さんもう引っ越しちゃった」と明かし、日村は「なんだこの券」と一蹴した。しかし引っ越したばかりで荷ほどきが終わっていないとわかると、高山は「やります、やります」とやる気を見せた。

 堀未央奈は自ら描いた水彩画をプレゼント。「初めて挑戦する画風は日村さんにしたい」と語り、「咲いてる花が日村さん」と絵について解説した。設楽は「気持ち悪くね? この日村さん」と率直にコメント。堀がタイトルを「日のようにあたたかく力強い生命力……あらゆるエポックを創り続けている日村」と明かすと、設楽は「呼び捨て」と苦笑した。さらに東急ハンズで絵の具や額を買い揃えたという堀は、「(私のことを)すごい人なんじゃないかみたいな感じに、店内が(なって)。すごい画家なんじゃないか?」と語るも、「日村(の絵)はもういいです」と発言し、スタジオの笑いを誘った。

 与田祐希は無期限の肩たたき券を持参するも、スタジオで体験した日村は「やべぇ、全然気持ち良くねぇ」と発言する残念な結果に。一方、衛藤美彩はオリジナルラベルで焼酎・魔王を、寺田蘭世は手作り弁当をプレゼント。寺田は日村の顔を模した弁当について最近流行の“嫌がらせ弁当”を参考にしたと語り、「(お弁当を)開けたら『日村さんキモ〜い』みたいな扱いらしくて……」と笑いながら明かすと、日村は「おめぇ急に何言い出したんだよ!」とツッコミを入れつつ、「知らないし、誕生日に言うことじゃないよ」とショックを受けていた。

      

「乃木坂46 松村沙友理、“公式お兄ちゃん”に衝撃のプレゼント 「日村さんとずっと一緒にいたい」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版