>  >  > ライブ動員好調ジャニーズたちの動向

ジャニーズWEST、NEWS、関ジャニ、セクゾ、キスマイ…コンサート動員好調グループの動向は?

関連タグ
NEWS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、音楽ライブ情報サービス・LiveFansにて、「2017年上半期 推定観客動員ランキング」が発表された。昨今のJ-POPに欠かせないアーティストたちが名を連ねているが、ジャニーズからも数グループがランクイン。どんな面々がランクインしたのだろうか。上位5組を見てみよう。

ジャニーズWEST(2位/推定総動員数39万4900人/31公演)

 2017年1月3日から5月7日まで、全国ツアー『ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2017 なうぇすと』を行なっていたジャニーズWEST。2017年6月21日には約11カ月ぶりにダブルAサイドシングル『おーさか☆愛・EYE・哀Ya! Hot! Hot!』を発売し、7月3日付オリコン週間シングルランキングの1位を獲得するなど、順調な活躍を見せている。最近では、サーティワンアイスクリームのCMや中間淳太と桐山照史の『ヒルナンデス』(日本テレビ系)木曜レギュラー出演など、全国的な知名度もアップ。今冬には、ジャニーズ初のネット配信ドラマ『炎の転校生 REBORN』(Netflix)の主演も決まっている。デビュー3年目の若手グループだからこその、勢いが感じられる活動だ。

NEWS(3位/推定総動員数37万1900人/26公演)

 6月11日に全国ツアー『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』の幕を下ろしたNEWS。彼らは自分たちの世界観を表すために、他に類を見ないチャレンジを行なっているように感じる。例えば、ジャニーズではコンサート終了後にアンコールを行なうことが暗黙の了解。しかし、『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』ではアンコールを行なわなかった。“一つの作品”として成立していた今回のコンサートの流れに、アンコールは不要だと考えられたのだろう。かねてからコンサート演出にこだわり抜いてきた、彼ららしい新たな試みである。前例にとらわれない彼らの活動は、普段それぞれのフィールドで活動をしている4人だからこそ作り出せるものなのだ。

関ジャニ∞(8位/推定総動員数29万7000人/6公演)

 『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017』で野外フェス初出演を果たした関ジャニ∞は、冠番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)の影響もあり、バンドとしての演奏スキルが急激に伸びている。7月15日に幕を開けた『関ジャニ’s エイターテインメント ジャム』でも、スキルアップしたバンドパフォーマンスで多くの観客の心を掴んでいるようだ。9月6日には39thシングル『奇跡の人』が発売されるなど、精力的に新曲を発表していく関ジャニ∞。「生きろ」(『ジャム』収録曲)で見せてくれたように、この先自分たちの演奏だけでレコーディングした楽曲が増えていくことにも期待したい。

Sexy Zone(11位/推定総動員数27万500人/18公演)

 これまでかわいらしいイメージのあったSexy Zoneだが、昨今発表する楽曲が少しずつ大人っぽくなってきている。3月29日に発売された13thシングル曲「ROCK THA TOWN」のMVでも、ビシっとスーツを着こなしているシーンや大人の色気が感じられる表情が見られた。映画『心が叫びたがってるんだ。』など中島健人を筆頭に精力的なドラマ・映画出演に励みながらも、コンサートや舞台での活躍が多いSexy Zone。そんな彼らには、「かわいい」から「かっこいい」へ変化していく過程を観客の目の前で見せていってほしい。7月29日からスタートする恒例の『Summer Paradise 2017』も楽しみだ。

Kis-My-Ft2(24位/推定総動員数14万6400人/15公演)

 いまや、ジャニーズきっての人気グループになったKis-My-Ft2。『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)や『キスマイレージ』(テレビ朝日系)などの冠バラエティ番組や藤ヶ谷太輔・玉森裕太を中心としたメンバーのドラマ・映画をはじめ、舞台出演、コンサートツアーなど、彼らの活動は実にマルチだ。さらにテレビ出演の機会も多いKis-My-Ft2は、お茶の間への知名度も抜群で、現在開催されている全国ツアー『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM』も大人気公演になっている。マルチなお茶の間アイドルとして、今後もさらなる成長を見てみたい。 


 今回のランキングを見ると、自分たちの色をしっかり持っているグループが多いように思う。下半期には、V6の『V6 LIVE TOUR 2017 The ONES』、Hey! Say! JUMPの『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』、A.B.C-Zの『A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour』など、様々なグループのコンサートが行なわれる予定だ。ランキングがどう変わっていくのか、各グループの下半期の活動にも注目したい。

(文=高橋梓)

「ジャニーズWEST、NEWS、関ジャニ、セクゾ、キスマイ…コンサート動員好調グループの動向は?」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版