男装アイドル・風男塾がシーンで異彩 ”2.5次元的存在”はアイドル界の常識を変える?

男装アイドル・風男塾が異彩を放つ理由

 とはいえ、彼らに粗暴、ごつい、毛深い、臭いなど、女性にとって好ましくない男性の生々しさはない。すっきりしたルックスや清潔感と強さをあわせ持つ風男塾は、壁ドンや顎クイが似あう少女マンガの男性キャラクターそのもの。各人が自分の個性をアピールしつつ求愛のセリフをいう「チェンメン天国」(2014年)など、恋人の選択肢が用意された恋愛シミュレーションゲームを楽曲化したみたいな内容だ。少年マンガと少女マンガを融合した2.5次元の世界に風男塾は生きている。メンバー同士がキス動画をアップするとか、BL的な楽しみ方もある。

 男装の麗人に魅力を覚えるということは、宝塚歌劇団の長い伝統が示す通り、昔からあったことだ。ただ、宝塚の場合、男役が娘役とともに芝居を演じる。女性だけで男女の違いを表現するため、男役は低い発声で男っぽさを強調する。それに対し、娘役がいるわけではない風男塾は、宝塚の男役ほど低音で歌い上げることはしない。重々しく男役を作りこむのではなく、もっとカジュアルに、ライト感覚で男子を演じている。そのぶん、聴く側にとっては楽しむうえでの約束事のハードルが低い。

 風男塾は、曲を聴くだけなら、ほかの女性アイドル・グループが「僕は~」と男の子の一人称で歌っているのと、印象に極端な差はない。恋する異性に感情移入し、相手がどう思っているかを想像して、彼の立場から歌う。主語が「僕は~」の女性アイドル楽曲は、そういう図式で曲ができている。加えて風男塾は男装し、相手の彼がこうあって欲しいと思う立ち居振る舞いまでシミュレートする。理想のありかたを求め、恋に恋している状態といえる。その種の恋愛シュミレートを聴き手とともに演じ、楽しんでいるのが、風男塾だろう。

 ほかの女性アイドル・グループでも、男装に萌えたり、自分たちが男装して盛り上がったりすることは、今では珍しくない。近年のハロウィーンにおけるコスプレの広まりが典型的だが、変身願望、「ごっこ」遊びへの心の参入障壁は、全般的に低くなっている。一方、アイドルの裾野が広がるにつれ、自分がどんなキャラで進むべきか、様々な選択肢を考えることのできるセルフ・プロデュース能力を持つ人が増えた。しかし、大胆さ、強引さ、肉食性など、男性アイドルには許されても、女性アイドルでは“らしくない”といわれがちな部分は未だにある。女性アイドルが男装に好意的な態度をみせるのは、そうした窮屈さに対する裏返しの反応に感じられる。だが、彼女たちの“男装”は、LGBT、ジェンダーといった側面とはまた違った目線による、恋に恋する「ごっこ」の感覚なのだ。

 先に触れた「チェンメン天国」のチェンメンという言葉の軽やかな使われかたが象徴的だ。チェンメンとは、チェンジメンズ=男装を意味する風男塾の造語。この言葉には、チェンメンした自分たちに恋してくれというメッセージだけでなく、女性の聴き手であるあなたもチェンメンしてみたらと誘うメッセージが含まれている。そうとらえていいだろう。男性ファンにとっては、男子の立場をあれこれ想像する女子が愛おしい、という関係性になる。

 今度の新曲「友達と呼べる君へ」は、遠く離れても友達のままだという歌詞だけれど、男同士の友情に聴き手の女子が憧れる、また男装した女子が聴き手の男子に親しみを示すといった構図も同時に生み出す歌なので、友情だけに終わらない胸キュン要素を帯びている。このようなニュアンスの多重性が、風男塾の面白さだ。

 今後の風男塾を考えた時、連想されたことがひとつある。昨年、ももいろクローバーZの百田夏菜子が、トーク番組で嵐やSMAPの女性版になりたいと発言して話題になった。継続的に長期間活動する女性アイドル・グループは少ないから、彼女の意気ごみが注目されたのだ。一方、結成から10年近くが経つ風男塾は、女性アイドル・グループとしてみれば、お姉さんのほうになっている。女性アイドルは、若さが前提とされがちだが、男装による2.5次元のキャラクターというコンセプトは、それを跳ねのける力になっている。風男塾にはこれからも自分たちの道を歩み、長く活躍してもらいたいと思う。

■円堂都司昭
文芸・音楽評論家。著書に『戦後サブカル年代記』(青土社)、『エンタメ小説進化論』(講談社)、『ディズニーの隣の風景』(原書房)、『ソーシャル化する音楽』(青土社)など。

■リリース情報
『友達と呼べる君へ』
発売:2016年2月24日(水)
価格:初回限定盤A・B(1CD+1DVD)¥1,435+税
   通常盤(1CD) ¥1,000+税

<初回限定盤CD収録内容>
1.友達と呼べる君へ
2.OH! ホワイトデイ

<通常盤CD収録内容>
1.友達と呼べる君へ
2.OH! ホワイトデイ
3.ラブメッセンジャー
4.友達と呼べる君へ(Instrumental)
5.OH! ホワイトデイ(Instrumental)
6.ラブメッセンジャー(Instrumental)

<初回限定盤A・DVD収録内容>
「友達と呼べる君へ」Music Video

<初回限定盤B・DVD収録内容>
「友達と呼べる君へ」MVメイキング映像

ニューアルバム『タイトル未定』
発売:2016年3月30日(水)

風男塾「友達と呼べる君へ」ミュージックビデオ 
https://youtu.be/FVJoOBM_3Lc

■イベント情報
『風男塾 ニューシングル「友達と呼べる君へ」発売記念イベント”風ベントサーキット”』
2月22日(月) 東京・アキバ☆ソフマップ1号店 集合 18:00 / 開演 18:30
2月23日(火) 東京・HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペース 開場 18:30 / 開演 19:00
2月24日(水) ニコニコ本社 イベントスペース(池袋P’PARCO B2F) OPEN 17:45 / START 18:00
2月25日(木) 東京・東武百貨店池袋店 8F屋上スカイデッキ広場 18:30
2月26日(金) 東京・SHIBUYA TSUTAYA 2階特設会場 19:00
2月27日(土) 愛知・名古屋近鉄パッセ 屋上イベントスペース ①11:30 / ②14:30 / ③17:30
2月28日(日) 神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ① 13:00 / ②17:30

『風男塾 スペシャルイベント』
3月5日(土) 新星堂 Presents 風男塾スペシャルイベント 
【会場】神奈川・モザイクモール港北STYLE’S STUDIO ※時間は後日発表。

オフィシャルサイト
レーベルサイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる