電気グルーヴ、初ドキュメンタリー予告編公開 スチャダラパー、山口一郎らも出演

20150803-denki.jpg(C)2015 DENKI GROOVE THE MOVIE? PROJECT 

 結成25周年を迎えた電気グルーヴが12月、初のドキュメンタリー映画『DENKI GROOVE THE MOVIE?~石野卓球とピエール瀧~』を公開する。その予告編がYouTubeにて公開された。

「DENKI GROOVE THE MOVIE?」TRAILER

 この予告編は、7月13日のワンマンライブ「LIQUIDROOM 11TH anniversary」で上映されたもの。初めて世に出る1989年の初ライブや、海外公演の模様など貴重な記録映像をベースに、アーティストやスタッフが電気グルーヴの魅力や思い出を語っている。登場するのは、砂原良徳、DJ TASAKA、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、スチャダラパー、山口一郎(サカナクション)といったアーティストのほか、『rockin’on JAPAN』総編集長・山崎洋一郎など、そうそうたる顔ぶれだ。本編では、海外ツアーから長期の活動休止、そして復活に至るまでの経緯なども明らかになるという。

 テクノバンドとして存在感を放ちながら、それぞれ俳優としても人気を集める2人。本作では、現在の地位を確立するまでの“誰も知らなかったヒストリー”を浮き彫りにするとのこと。電気グルーヴの違った一面が見られる作品になりそうだ。

■公開情報
『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』
2015年12月 ROAD SHOW
監督:大根仁
キャスト:電気グルーヴ(石野卓球、ピエール瀧)
天久聖一、Andi Absolon (元ヨーロッパ ブッキング エージェント)、
ANI (スチャダラパー)、Bose (スチャダラパー)、CMJK、DJ TASAKA、日高正博 ((株)スマッシュ 代表取締役)、
ケラリーノ・サンドロヴィッチ、道下善之 ((株)ソニー・ミュージックアーティスツ)、
中山道彦 ((株)ソニー・ミュージックアーティスツ 代表取締役)、小山田圭吾、SHINCO (スチャダラパー)、砂原良徳、
山口一郎 (サカナクション)、山根克巳 (LIQUIDROOM)、山崎洋一郎(rockin’on JAPAN総編集長)、WESTBAM
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる