SKE48兼任の渡辺美優紀、大久保佳代子に土下座「お願いします。頭踏んづけてください」

 後半では、メンバーが「18人連続大縄跳び」にチャレンジ。こちらは見事跳ぶことに成功し「白桃」にありつくことができた。番組の最後には番組の恒例である“大久保と2ショットトーク”ができる最優秀生徒を選出する…はずだったが、今回はゲストに『電波少年シリーズ』の「Tプロデューサー』こと土屋敏男が登場し、最優秀生徒に谷と松村を選出した。選ばれた松村が「私たち二人で画が持つ自信が無いんですけど大丈夫ですか?」と心配すると、土屋が「大丈夫。死にそうになったら人間って(画が)持つから」と笑顔で答え、二人にアイマスクを手渡した。

 北海道・宗谷岬に連れてこられた2人は、名古屋のSKE48劇場までの1200kmをヒッチハイクで移動するという企画に挑戦することに。番組スタッフから「この企画、やりますか? やりませんか?」という『電波少年シリーズ』恒例の台詞が飛び出し、2人は「やります!」と快諾。来週よりヒッチハイク企画がスタートすることになった。

 日本テレビの名物番組を継承した一大企画がスタートした今回の放送。次回8月5日分では、メンバーが「映画監督」に挑戦する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる