>  >  > 武藤彩未、ツアーでライブ定番曲CD販売

武藤彩未、夏ツアーでライブ定番曲CDをタオルとセット販売 ジャケットには直筆のタイトルも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140707-mutou.jpg

 

 武藤彩未が7月に行われるツアー『SUMMER TRIAL LIVE「20262701」』で、ライブで定番の楽曲「RUN RUN RUN」をCD音源化し、タオルとセットで販売することを明かした。

 同ツアーは、6月に行われたアコースティックライブとは趣向を変えたバンド編成で行われる。デビューアルバム『永遠と瞬間』で楽曲アレンジを担当し、これまでGReeeeN、ケツメイシ、中田ヤスタカ等の数多くのアーティストの楽曲制作、リミックス、サウンドプロデュース等を手がけているnishi-kenをキーボードに、数々のアーティストのサポートドラムを務める楠瀬タクヤをドラムに迎える予定だ。「RUN RUN RUN」は、4月29日に行われた武藤の18歳の誕生日でもあり、デビュー後初のワンマンライブとなった『DEBUT LIVE「BIRTH」』に向けて作られた楽曲で、同曲に合わせてファンがタオルを振り回すのが定番化していることから、今回のツアーではCDとタオルをセットで販売する。

 ジャケットには武藤が『DEBUT LIVE「BIRTH」』で「RUN RUN RUN」をパフォーマンスした際、ファンと一緒にタオルを頭上に投げた瞬間の写真を使用。タイトルや歌詞も武藤の手によって「身近な楽曲でありたい」という思いを込め、力強い直筆で書かれたものになっている。

 武藤はこの夏、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』に参加することも決定している。これまでアイドルファンには“ソロアイドル期待の星”として歓迎されてきた彼女だが、野外ロックフェスでは、新たなファン層を開拓していくのかもしれない。

■ライブ情報
『武藤彩未 SUMMER TRIAL LIVE 「20262701」』
7月20日(日)西川口Hearts
7月26日(土)横浜BAYSIS
7月27日(日)下北沢GARDEN
8月1日(金)渋谷 CLUB QUATTRO(追加公演)

■武藤彩未関連リンク
オフィシャルサイト
オフィシャルInstagram

「武藤彩未、夏ツアーでライブ定番曲CDをタオルとセット販売 ジャケットには直筆のタイトルも」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版