リンキン・パーク、6thアルバム決定 ラキムら他ジャンルとのコラボ楽曲を多数収録か

201404120-linkin.jpg

 

 2000年にデビューを果たし、累計アルバム・セールス5,500万枚以上を記録するリンキン・パークが、6枚目のオリジナル・アルバム『ザ・ハンティング・パーティー』を6月18日にリリースすることが決定した。

 2012年6月以来、約2年ぶりのフルアルバムリリースとなる今作。彼らはこの2年間で、他ジャンルのアーティストと積極的にコラボレーションし、その音楽性をさらに拡大していた。

 昨年は、エレクトロ・ハウスミュージシャンのスティーヴ・アオキとコラボレーションした楽曲『ア・ライト・ザット・ネヴァー・カムズ』をリリースし、『SUMMER SONIC 2013』でもその楽曲を披露した。先日も、スマートフォンアプリ「Shazam」を使うことでダウンロード可能になるシングル『ギルティ・オール・ザ・セイム(フィーチャリング・ラキム)』を解禁。同作では、80年代後半~90年代に絶大な人気を博し、ヒップホップ・シーンに多大なる影響を与えた伝説的ラッパー、ラキムを迎え入れるなど、ミクスチャーロックとしての骨格がさらに強固なものになっている。

 また、先日公開された「ギルティ・オール・ザ・セイム(フィーチャリング・ラキム)」のMVは、Xbox One・Xbox 360・Windows 8向けに発売予定のゲームソフト『Project Spark』を使用して制作され、MVを見るだけでなくゲームとして遊ぶことができる上に、MV本編の続きをゲームで作ることが可能という画期的なものだ。

 音楽面でもビジュアル面でも、積極的に他ジャンルを取り入れている傾向のある彼ら。先行して発表された2曲の他にも、新たなコラボレーションがあるのかもしれない。

Linkin Park – “Guilty All The Same” (feat. Rakim) [Project Spark: Linkin Park Version]

■リリース情報
『ザ・ハンティング・パーティー』
発売:2014年6月18日発売
価格:¥2,457(税抜)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!