>  >  >  > SKYE SWEETNAM

SKYE SWEETNAM

(スカイ・スウィートナム)

カナダの片田舎から、恐るべき16歳の登場だ! トロント郊外の小さな街、ボルトンで生まれ育った彼女。「映画館もないし、一番近いショッピング・モールだって、車で最低30分はかかる」という環境で育った彼女は、友達とあるいは1人で自室で過ごすことが多かったという。両親は、そんな彼女を退屈しないようにとヴォーカル&ダンス・レッスンに通わせたが、次第に曲作りや洋服のデザインなどにのめりこんでいく。
12歳ごろから自分でデモ・テープを作っていたが、そのうちの1本が当時21歳のベーシスト&キーボーディスト、ジェイムズ・ロバートソンの手に渡り、二人は意気投合。ロックやポップ・パンクから、エレクトロニカ、ホラー映画のテーマまで幅広い音楽の洗礼を受け、ポップでキュートでパンキッシュな現在のスタイルが誕生した。04年、デビュー・アルバム『ノイズ・フロム・ザ・ベースメント』をリリース、その16歳とは思えない早熟で刺激的なサウンドは世界中でスマッシュ・ヒットを記録している。また、自分で洋服をリメイクするなど彼女のファッション・センスにも注目が集まっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版